佐藤邦義田上町長が当選から明けて2日朝、当選証書を受けるために町役場へ向かう途中で2件連続の物件交通事故を起こす (2014.6.2)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

1日の田上町長選で5選を果たしたばかりの佐藤邦義町長(72)が明けて2日朝、当選証書の交付を受けるために田上町役場へ向かう途中で2件連続の物件交通事故を起こした。

2回目の事故で田んぼに転落した佐藤町長の車
2回目の事故で田んぼに転落した佐藤町長の車

2日午前8時57分ころ、佐藤町長が運転する普通乗用車が、田上町川船河地内の町道上で、新潟市秋葉区草水、会社員男性Bさん(22)運転の軽自動車にぶつかった。現場は一時停止の標識のある丁字路交差点で、Bさんは右へ、後続の佐藤町長が左へ曲がろうとしていた。

Bさんの車が動き出したところで佐藤町長の車が後ろからぶつかり、Bさんの車の右後ろの側面に軽くぶつかった。Bさんにけがはなく、佐藤町長はBさんにすぐに戻るからと伝えて現場を離れ、町役場へ向かった。

1回目の事故のあった丁字路
1回目の事故のあった丁字路

そして国道403号バイパスから町役場へ向かって左折した田上町原ヶ崎新田地内の町道上で、今度は単独で道路からはずれ、進行方向に向かって右の田んぼに転落した。佐藤町長にもけがはなかった。事故原因は捜査中。

検査ではアルコールは検出されなかった。1回目の事故では、Bさんに身元を明かし、了解を得て現場を離れていることから、当て逃げには当たらないと見られる。当選証書の交付は午前9時の予定だったが、佐藤町長はそれより数分遅れて到着し、当選証書を受けた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com