7、8日とスノーピークの本社と全国の直営店、スノーピークストアで「雪峰祭2014春」、ユーザや地域に感謝を込めたもてなし (2014.6.5)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

アウトドアブランドのスノーピーク(山井太社長・本社三条市中野原)は7、8の2日間、本社と全国の直営店、スノーピークストアで「雪峰祭(せっぽうさい)2014春」を開く。春と秋、年2回恒例のユーザーや地域に向けた感謝祭。趣向を凝らしたもてなしで来場者を待つ。

7、8の2日間、「雪峰祭2014春」が開かれるスノピーク本社「Headquarters」でいちばん右が雪峰祭担当の西村さん
7、8の2日間、「雪峰祭2014春」が開かれるスノピーク本社「Headquarters」でいちばん右が雪峰祭担当の西村さん

ことしで14年目となる雪峰祭で、ロゴも一新。本社「Headquarters」では、社屋とキャンプフィールドをたっぷりと活用して午前9時から7日は午後6時まで、8日は午後3時まで開く。

一新した雪峰祭のロゴ
一新した雪峰祭のロゴ

販売では恒例の限定アイテム販売、B級品抽選販売、ファクトリーアウトレット。イベントはペットボトルロケット飛ばし、バルーンコーナー、オリジナルミニぬりえ。前回行ったアンケートの1,000件を超す回答で要望の多かった射的を輪ゴム鉄砲で復活。そして2日間とも午後1時からトークイベントを行い、小杉敬取締役がスノーピークが考えるキャンプやものづくりのこだわりについて話す。

飲食は、今回も無料でおにぎりときのこ汁をふるまう。キッズ限定ポップコーンも無料で、前回、限定回帰で復活させたもちつきは今回も継続。ほかに綿菓子、生ビール、ウインナ、かき氷、新潟名物のポッポ焼きにこくわ屋カレー、燕三条イタリア野菜研究会の野菜の販売。先着100人に朝日酒造による利き酒もある。見学はいつも通り工場見学、テント・タープ修理見学を行う。

全国の直営店、スノーピークストアの雪峰祭は、これまで限定アイテムの取り扱いが中心だったが、今回は数量限定で「燕三条朝カフェ炭酸水」と「雪峰祭ロゴ入りチロルチョコ」をプレゼント。ほかにもポイントカードの番号を使ったナンバーズ、豪華景品が当たるfacebookページ横断キーワードラリーを行う。

今回の雪峰祭の限定アイテム「野簾 snow crystal」
今回の雪峰祭の限定アイテム「野簾 snow crystal」

今回の雪峰祭の限定アイテムは、アイアングリルテーブルフレームのブラックバージョン、キャリングベルト、それとアスタリスクや工具のデザインがかわいいシェルターの入り口に取り付ける「野簾(のれん)」が2種。雪峰祭で発売するレギュラー商品で、ソリッドステートランタン「たねほおずき」の新色2種、カップマーカーシリーズがある。

前回に続いて今回の雪峰祭も担当は国内営業本部営業部販促・店舗構築課マネージャーの西村康司さん。アンケートによると雪峰祭の来場者の半数以上がリピーターで、半分が県内から来場。スノーピークの会員ではない人が多い。「ふだんからアウトドアに接していない、ふつうに遊びに来ている人が多く、そうした人たちへスノーピークの製品、ブランドをどうアプローチできるか。それ以前にキャンプの魅力も感じてもらえれる場になればと思います」と西村さんは話している。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com