スノーピークで7、8日と「雪峰祭2014春」、本社では山井社長が初の著書のサイン会も (2014.6.8)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

アウトドアブランドのスノーピーク(山井太社長・本社三条市中野原)は7、8の2日間、本社と全国の直営店、スノーピークストアで「雪峰祭(せっぽうさい)2014春」を開いており、初日7日の本社「Headquaters」は家族連れをはじめ大勢の来場でにぎわった。

 7、8の2日間開かれているスノーピーク「雪峰祭2014春」、7日のHeadquartersのようす
7、8の2日間開かれているスノーピーク「雪峰祭2014春」、7日のHeadquartersのようす

春と秋、年2回恒例のユーザーや地域に向けた感謝祭。曇りがちだったが大きく天気が崩れる心配はなく、午前10時の開場と同時にスノーピークのファンが詰めかけた。

スノーピークのアイテムを格安で手に入れられるファンにはたまらない恒例の限定アイテム販売、B級品抽選販売、ファクトリーアウトレットをはじめ、おにぎりときのこ汁のふるまい、フードコート、ペットボトルロケット飛ばし、バルーンコーナー、トークイベントなど今回もイベントは盛りだくさんだ。宿泊客で満杯のキャンプフィールドの緑に囲まれたなかで一日のんびりと過ごすことができる。

7日のHeadquarters
7日のHeadquarters

山井太社長はいつものように会場を回って気軽に来場者に声をかけ、交流。山井社長との遭遇に恐縮し、一緒に記念写真を撮ってもらう人も多い。

今回、いつもと違ったのは山井社長の初めての著書『スノーピーク「好きなことだけ!」を仕事にする経営』(日経BP社・1,620円)が9日に発刊すること。7日は午後2時から店内で同書のサイン会を開いた。

初の著書が発刊されるスノーピークの山井社長
初の著書が発刊されるスノーピークの山井社長

山井社長は一昨年、日経ベンチャーの経営者向けセミナーで講師を務めたのがきっかけで執筆の依頼を受けた。執筆に要したのは約2カ月間。「文章を書くのは好きなので、苦にはならなかった」と山井社長は言う。

約170人の社員があるが、ここ3年くらいに採用した社員が半分近くを占める。「スノーピークの昔を知らない社員が増えていて過去を一度、文章にしてまとめておく必要があると思っていた。社内向けというイメージも意識して書いた」。

外資系企業で働いた後、スノーピークに入ってからどういうタイミングでどんなことをやってきたか、手の内を明かすように克明に記した。

ことし採用した新卒6人のうち2人が子どものころからスノーピークの製品にふれ、あこがれて育ったと言う。「子どものころからスノーピークが人生にかかわってきたと思うと本当に良かったと思う」と山井社長はスノーピークの歩みを振り返り、喜びをかみしめている。

8日の雪峰祭は午前10時から午後3時まで開く。無料でだれでも参加できる。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com