28日に燕市吉田産業会館でレインボー健康体操を学ぶ介護予防講演会、参加者募集 (2014.6.10)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市社会福祉協議会は、28日午後1時半から吉田産業会館で介護予防講演会「レインボー健康体操で“シャキッ”となろう」を開くので、燕市民の参加を募集している。

28日開かれる燕市社会福祉協議会主催介護予防講演会「レインボー健康体操で“シャキッ”となろう」のちらし
28日開かれる燕市社会福祉協議会主催介護予防講演会「レインボー健康体操で“シャキッ”となろう」のちらし

介護予防につながるレインボー健康体操を学ぶ講演会。レインボー健康体操は、いすとタオルさえあれば自宅で簡単にできる体操。脳を刺激する“あたまの体操”と筋肉・骨を刺激する“からだの体操”を組み合わせたもの。

講演会では、レインボー健康活動普及協会派遣の講師の指導でレインボー健康体操を習得し、2時間で終わる。

燕市の受託事業、平成26年度燕市地域介護予防活動支援事業として開く。レインボー健康体操は、市内17のグループやサークルが取り組んでいる。仕事をリタイアした人、ひざや腰に痛みのある人、なんとなく体調が思わしくないといった人たちに参加を呼びかけている。また、この講座を受けると今年度、燕市がスタートした「つばめ元気かがやきポイント事業」の対象になり、5ポイントもらえる

参加費は無料、運動靴、飲み物、長めのタオルを持参し、動きやすい服装で参加する。対象は燕市民で定員の200人になりしだい締め切る。参加したい人は20日までに燕市社会福祉協議会吉田支所(電話:0256-93-4630)へ申し込む。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com