燕市・舘野地蔵尊保存会が地蔵のさい銭箱に寄せられた1年分の浄財9万円余りを燕市の社会福祉に寄付 (2014.6.16)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市舘野地内にある地蔵の保存に努める舘野地蔵尊保存会(湯川政治会長)は16日、ことしも地蔵に寄せられた1年分の浄財9万円余りを燕市の社会福祉に役立ててほしいと同市に寄付した。

左から舘野地蔵尊保存会の湯川会長、早川舘野自治会長、鈴木市長
左から舘野地蔵尊保存会の湯川会長、早川舘野自治会長、鈴木市長

舘野自治会長の早川実さん(65)と保存会会長の湯川政治さん(77)が午後1時半に市役所を訪れ、早川さんから鈴木市長に菓子箱に納めた浄財9万0,501円を鈴木市長に手渡した。

舘野地内の街道沿いに地蔵の告げで知らされたと伝わる井戸があり、やけどや傷を治す鉱泉が出たと言われる。戦後、水道の普及とともに井戸は使われなくなったが、23年前に湯川さんがその土地を買い取り、再び井戸を整備してわきに新しい地蔵を建立した。

地蔵の前にさい銭箱を置き、寄せられた浄財を毎年、24日の舘野地蔵尊祭りのころに燕市に寄付しており、ことしでちょうど20回になった。鈴木市長は「たまに地蔵の近くを通るときは車からおりて見る」と話していた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com