創設25周年の燕1000人みこし実行委員会とよさこいソーラン踊り世話人会が「飛燕夏まつり」のみこし渡御PRの「25周年ふれみこし・よさこい」 (2014.6.30)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

創設25周年の燕1000人みこし実行委員会とよさこいソーラン踊り世話人会は28日、7月19、20日に燕市燕地区で行われる夏まつり「飛燕夏まつり」のみこし渡御に向けて、「25周年ふれみこし・よさこい」を行って夏まつりをPRした。

スーパーマルイ小池店前で「25周年ふれみこし・よさこい」
スーパーマルイ小池店前で「25周年ふれみこし・よさこい」

燕1000人みこしは、レンタルみこしを使って1990年にスタートしてことしで25年になった。1992年に燕の鎚起銅器の技術をふんだんに使った銅製の鎚起みこし、翌年に銀みこしを製作。それから7年をかけて純金を施した金みこしを製作した、

ふれみこし・よさこいは、夏まつりのPRにと毎年、大勢の人が集まるイオン県央店などで行っている。ことしは25周年を記念し、これまで世話になった人たちに感謝の気持ちを表したいと、午前中にみこしの主な細工を行った玉川堂や金山神社などを金みこしを担いで巡回した。

よさこいソーランの披露
よさこいソーランの披露

午後からは、みこしの担ぎ手と踊り手と合わせて総勢100人が参加し、イオン県央店、加えて燕市交通公園とスーパーマルイ小池店の計3カ所で、金みこしとよさこいソーランの演舞を行った。

燕1000人みこし実行委員会では、「飛燕夏まつり」本番でみこしのを担ぐ一般参加者も募集しており、大勢の参加を呼びかけている。詳しくは、燕商工会議所内の飛燕夏まつり協賛会(電話:0256-63-4116)へ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com