ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2014年6

カレンダーを表示

三条市と下田商工会が「下田地域の見守り活動に関する協定」を締結 (2014.6.30)

高齢者の交通事故抑止のため燕市が65歳以上の運転免許自主返納に公共交通機関の利用券1万円分を助成 (2014.6.30)

鈴木燕市長が定例記者会見で8項目を発表 (2014.6.30)

創設25周年の燕1000人みこし実行委員会とよさこいソーラン踊り世話人会が「飛燕夏まつり」のみこし渡御PRの「25周年ふれみこし・よさこい」 (2014.6.30)

28、29日と第7回三条クラフトフェア in 槻の森、全国185のクラフト作家が参加 (2014.6.29)

燕・戸隠神社が初めて29日をメーンに夏越の大はらえ、それに向けて茅の輪を設置 (2014.6.27)

28、29日と三條蘭亭会が第27回書道展、会員作品など39点を展示 (2014.6.28)

27日の三条は最高気温31.1度でこの夏2番目の猛暑、2日連続の真夏日 (2014.6.27)

燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「タンポポ」が7、8月と新規会員入会キャンペーンで入会者にアルビBC観戦チケット贈呈 (2014.6.27)

30日まで三条市大崎公民館保内分館で保内地区クラフト展、同地区出身姉妹のつるし雛やまゆ玉のつるし飾りなど展示 (2014.6.27)

27日昼、三条市上須頃の自動車解体業の事業所で解体中の車など燃える (2014.6.27)

三条市内の酒店に原則無料の本格ライブスペースが誕生、県外のミュージシャンによるライブも毎月開催 (2014.6.27)

26日の三条は晴れて最高気温は30.0度、4日以来22日ぶりの真夏日 (2014.6.27)

30日までNPO地域たすけあいネットワークの蔵ギャラリーで鈴木泰子・田沢宏和油彩二人展 (2014.6.26)

29日に「ツルハシブックス」の西田卓司店主をゲストに燕市産業史料館で第3回MINI講演会「ヒト×学芸員」トークバトル (2014.6.26)

燕大花火大会でメッセージ付きの花火を打ち上げる「お祝い花火」を募集 (2014.6.26)

「だし屋ジャパン」のミニショップがオープン、7月6日にイベント「だしの陣」で「だし屋ジャパン」を使った食事の試食 (2014.6.25)

「ちゃんこ佐藤」が「みんくる」に出店、三条マルシェで「鍋グランプリ」に輝いた絶品「塩ちゃんこ鍋」も (2014.6.25)

弥彦温泉「櫻家」でお座敷遊び入門講座第2弾「七夕の夕べ」、鮎懐石とともに堪能 (2014.6.25)

三条市をつくる市民の会が「パルム」事務所の売却に関連する株主代表訴訟事件の第4回口頭弁論について会見 (2014.6.25)

28日夜、道の駅国上のふれあいパーク久賀美で恒例のホタル観賞会、すでにホタルの飛翔が始まる (2014.6.24)

三条市生まれのレーベル「半熟ヒーローズ」のライブイベントは100人余りの来場で盛り上がる (2014.6.24)

「第7回寺子屋つばさ100km徒歩の旅」の保護者説明会、ことしは小学生73人が参加し、学生スタッフ52人が運営 (2014.6.24)

「防災・減災新潟プロジェクト2014」の活動の一環で国、県と連携の洪水対応訓練として三条市が水害対応総合防災訓練 (2014.6.23)

7月3日にNICOプラザで広報セミナー「実例から学ぶ!広報チャレンジセミナー2014」、長岡、上越でも開催 (2014.6.23)

燕市・戸隠神社で初めての「つばめ七夕祭り」が始まり、境内に七夕飾りを設置 (2014.6.23)

燕市英語スピーチコンテストに市内小中学生19人が参加、最優秀賞1人と優秀賞7人が決まり、親善大使候補者に (2014.6.23)

22日昼前に三条市西本成寺1で住宅1棟が全焼、隣接の農舎の外壁を燃やす (2014.6.22)

2万株のハナショウブが見ごろのしらさぎ森林公園で21、22日と花菖蒲満開イベント (2014.6.22)

細田健一衆院議員の燕事務所が開所、巻、柏崎に次ぐ3つめの事務所 (2014.6.21)

三条市議会6月定例会が開会、一般会計補正予算など15件を上程、教育委員任命と固定資産評価審査委員会委員の選任の人事案件2件に同意 (2014.6.21)

三条市に生まれたインディーズレーベル「半熟ヒーローズ」が22日にライブイベント、鴉や県内出身バンドが出演 (2014.6.21)

裁判で3年以上にわたり塩漬けになっていたパルム1跡地の三条昭栄開発から第四銀行への売買手続きが終了 (2014.6.20)

しらさぎ森林公園で「花菖蒲まつり」、21、22日はメーンのイベント「花菖蒲満開イベント」や健康ウォーク (2014.6.20)

三条市防災会議で三条市防災対策総合アドバイザーの片田敏孝群馬大学理工学研究院教授が講演、災害の教訓を生かすにはやり続ける背中を見せ続けて次代に引き継ぐこと (2014.6.20)

22日から「七夕」の7月7日まで燕・戸隠神社で初めて「つばめ七夕祭り」、6日はお楽しみ会も (2014.6.19)

三条市内で創業を目指す人の学び場「創業塾ポンテキア」の3期生を募集 (2014.6.19)

つばめ若者会議が実質的な新メンバー13人を加えて実質的な新年度の取り組みをスタート (2014.6.19)

雲蝶生誕200周年祭第2回雲蝶サミットに約210人が来場、東京芸大教授が基調講演、20cm3以下の作品の公募展開催に三条市長も興味 (2014.6.19)

第13回加茂・桐たんす祭で7月4日に「女性による桐たんす製作体験」、参加者募集 (2014.6.19)

三条・燕・加茂地区高等学校校長会が燕商工会議所に対して同地区の高校卒業者の採用を要請 (2014.6.18)

三条ロータリークラブが絵本購入に充ててと三条市に20万円を寄付 (2014.6.18)

シンガーソングライター倉井千秋さんがファーストアルバム発売、横浜で知り合ったアーティストとのつながり、プロとして活動する決意を込める (2014.6.18)

18日午後9時からBS11「本格報道INsideOUT」に国定三条市長がゲストとしてスタジオ生出演 (2014.6.18)

国のガイドライン改正に伴って三条市水害対応マニュアルも配備体制や避難情報発令の基準を見直し (2014.6.18)

6月定例会で鈴木燕市長が所信表明、人口減少が最大の課題で合い言葉は「燕よ、ひかれ!」、「賢い政府」を目指す (2014.6.17)

「信用金庫の日」にあわせた社会貢献事業で三条信用金庫職員約295人が地域のカーブミラー清掃やごみ拾い (2014.6.17)

本成寺で修行する法華宗学林の托鉢に寄せられた浄財の一部5万円余りを三条市社協に寄付 (2014.6.17)

燕市内で発生した窃盗未遂事件で容疑者検挙につながる通報をした男性に燕署長感謝状 (2014.6.16)

JAにいがた南蒲でことしも「なんかん育ち 軽トラ市場」が始まり、軽トラに積んだ新鮮野菜を直売 (2014.6.16)

燕市・舘野地蔵尊保存会が地蔵のさい銭箱に寄せられた1年分の浄財9万円余りを燕市の社会福祉に寄付 (2014.6.16)

東三条商店街周辺の三条マルシェはW杯日本代表初戦とぶつかっても19,700人の人出 (2014.6.16)

三条市のW杯日本代表初戦のパブリックビューイングに1,000人、次戦以降の三条市出身酒井高徳選手の出場、日本代表勝利に期待 (2014.6.16)

6月の三条マルシェ「味彩マルシェ」が15日、東三条商店街周辺を会場に開催、渡辺俊美LIVEも (2014.6.15)

14、15日と「お杉ばら園」から約100品種のバラの切り花を道の駅国上に展示、“ベルばら”も (2014.6.14)

燕市の次世代リーダー育成塾「長善館学習塾」が開講、市内の小学校6年生16人が来年3月まで20回にわたる活動をスタート (2014.6.14)

「秘境八十里越体感バス」6、7月運行分を6月21、22日に受け付け、定員は昨年比倍増で人気に応える (2014.6.14)

14、15の2日間、長岡市与板体育館で第四回越後与板 打刃物職人まつり ミニ削ろう会 (2014.6.14)

14、15日と第2回東京ヤクルトスワローズカップ燕市予選会、燕市代表を目指して市内8チームが熱戦 (2014.6.14)

JAにいがた南蒲が14日からことしも本店駐車場で「なんかん育ち軽トラ市場」、地元新鮮野菜を軽トラに載せたまま直売 (2014.6.13)

「只見」のユネスコエコパーク登録決定に国定三条市長は只見町を祝福、八十里越とエコパークを組み合わせた取り組みを検討 (2014.6.13)

国定三条市長が定例会見、、秘境八十里越体感バス運行開始や15日のサッカーW杯パブリックビューイングなど11項目 (2014.6.13)

レストランメッセピア、6月は三条の春キャベツと新鮮産みたてたまごを主役にしたメニューを提供 (2014.6.13)

15日に三条東公民館で入場無料の「身近な防災教室」、講師は航空自衛隊メディック部隊の救難隊員 (2014.6.13)

福島県「只見」のユネスコエコパーク登録が決まり、只見町はくすだま開披や万歳で登録決定を祝う (2014.6.13)

八十里越で三条市とつながる福島県の「只見」がユネスコエコパークに登録決定 (2014.6.12)

燕市文化会館が9月6日に「森山良子 コンサートツアー2014〜2015 グレイテストヒッツ」 (2014.6.12)

15日まで「ベロニカ」でライブハウスのミュージシャンを撮影した写真展「PHOTO≠SHIT!」 (2014.6.12)

14、15日と道の駅国上のふれあいパーク久賀美で「西蒲ばら会 春の展示会」 (2014.6.12)

15日行われるサッカーW杯日本代表初戦のパブリックビューイングに向けて三条出身酒井高徳選手の応援Tシャツを販売 (2014.6.11)

第26回全日本生涯野球大会の古希の部門で燕市が拠点のチーム「オール新潟」が3連覇 (2014.6.11)

燕市3地区のライオンズクラブが東京ヤクルトスワローズカップ燕市予選会の優勝カップを燕市に寄付 (2014.6.11)

14日に地場産センターで生誕200周年祭第2回雲蝶サミット、芸大教授による基調講演や作品解説、パネルディスカッションで雲蝶を深める (2014.6.11)

2件の交通事故を起こした田上町の佐藤町長が退院して記者会見、辞意はなく報酬の減額を6月定例会で提案、全世帯にわび文を配布 (2014.6.10)

飛燕夏まつり1000人みこしとよさこソーランが燕市内の老人福祉施設5カ所を巡回して夏の飛燕夏まつをアピール (2014.6.10)

28日に燕市吉田産業会館でレインボー健康体操を学ぶ介護予防講演会、参加者募集 (2014.6.10)

燕三条駅弥彦線乗換通路リニューアルに伴う新潟DC特別企画のセレモニーと燕三条駅県央祭りでにぎわう (2014.6.10)

旧燕市庁舎本館のさよならイベント「Boccos@night」に1,000人もが来場、歴史的な建造物の庁舎に別れを告げる (2014.6.9)

新潟県危険物安全協会燕・弥彦地区支会が8日から14日まで全国一斉の危険物安全週間の巡回広報 (2014.6.9)

「第2回大人が楽しむおはなし会 in 吉田図書館」に30人余りが来場 (2014.6.9)

三条凧合戦は20の凧組が熱戦の結果、最高得点優勝は東三条五月会が4連覇、赤組優勝は三条越路組 (2014.6.9)

スノーピークで7、8日と「雪峰祭2014春」、本社では山井社長が初の著書のサイン会も (2014.6.8)

三条凧合戦初日7日は風に恵まれて六角巻凧が次々と青空に舞い上がって糸をからめる (2014.6.8)

7日の旧燕市庁舎本館のさよならイベント「Boccos@night」、旧庁舎見学の最後のチャンス、設計者の弟子の案内で館内見学やお化け屋敷、キッチンカーも (2014.6.7)

15日開催の三条マルシェで行われる「渡辺俊美LIVE AT三条マルシェ」に役立ててほしいと三条市の三線奏者、きよ里さんがCDの売り上げから5万円を寄付 (2014.6.6)

市役所凧倶楽部がサッカーW杯日本代表の三条市出身酒井高徳選手を応援する六角巻凧を製作、三条凧合戦の合戦会場でお披露目 (2014.6.6)

7、8日と三条競馬場跡地の三条防災ステーションを合戦場に三条凧合戦、20の凧組が六角巻凧で競う (2014.6.6)

8日まで三条市体育文化センターで第15回三条美術協会展、会員83人の99点を一堂に展示 (2014.6.6)

7日の旧燕市庁舎本館さよならイベントに向けて記念Tシャツ、記念銘菓が完成、テープカットには燕市PR大使の本宮さんも (2014.6.6)

「みんくる」の物販チャレンジショップに出店していた米国直輸入品のセレクトショップ「TKO」がアグロスビルにオープン (2014.6.5)

7、8日とスノーピークの本社と全国の直営店、スノーピークストアで「雪峰祭2014春」、ユーザや地域に感謝を込めたもてなし (2014.6.5)

4日の三条はこの夏最高の33.8度を観測、4日連続の真夏日に (2014.6.5)

15日まで弥彦村総合コミュニティセンターで「新潟ゆかりの院展作家7人展」 (2014.6.5)

【小耳聞き耳】絶賛夏風邪中の1日、真夏同然の炎天下で県央はイベントラッシュ (2014.6.4)

報徳福祉会が卒園児と大崎小の小学校1年生から65人が参加してスウェーデン発祥の自然環境教育「ムッレ教室」、五感で自然を感じて遊ぶ (2014.6.4)

五十嵐川漁業協同組合が市内小学生から五十嵐川にアユを放流してもらう (2014.6.4)

ことし最高の31.0度まで気温が上がった三条市で小学5年生男子1人が体育の授業中に熱中症の疑いで病院に運ばれる (2014.6.4)

トレーニングサロンエンドウが5日に燕市出身の二胡奏者による二胡演奏会と懇親会を開催 (2014.6.3)

7日の旧燕市庁舎本館のさよならイベント「Boccos@night」、設計者のもとで働いた著名な建築家による本館見学ツアーも (2014.6.3)

三条市の男の連続窃盗事件の捜査を終結、被害は現金約29万円、女性用衣類など524点、74件を検察庁へ送致 (2014.6.2)

7月末までストックバスターズで「フライパン&鍋下取り買得市」、鍋、フライパン1個につき100円の買物券と引き換えに下取り (2014.6.2)

佐藤邦義田上町長が当選から明けて2日朝、当選証書を受けるために町役場へ向かう途中で2件連続の物件交通事故を起こす (2014.6.2)

三つどもえの田上町長選は現職佐藤邦義氏が圧勝、5選を果たす (2014.6.1)

1日は特別養護老人ホーム「白ふじの里」で「春の元気まつり」 (2014.6.1)

1日に第一回弥彦赤坂通り「食・工・農の陣」、竹テント村で食べて飲んで作って遊んで (2014.6.1)

国定勇人三条市長が10月26日投開票の三条市長選に三選を目指して出馬を表明 (2014.6.1)

6月7日の燕市庁舎本館さよならイベント「Boccos@night」に向けて旧燕市庁舎本館の大掃除 (2014.5.31)

6月1日の第7回つばめママフェスにあわせて燕市役所「まちづくり広場」のこけら落としともなる「つばめるしぇ」同時開催 (2014.5.31)

鈴木力燕市長は定例記者会見で11項目を発表、7日に燕庁舎本館さよならイベント「Boccos@night」開催 (2014.5.31)

30日も三条は晴れて気温は30.8度まで上がってことし最高、初めての真夏日 (2014.5.30)

6月1日に燕市役所で恒例の「第7回つばめママフェス」、ママや女性に向けた40の出店者が店開き (2014.5.30)

6月3日に燕商議所がアリババのシニアエバンジェリスト、小滝浩哉さんを講師に「インターネットから始める海外市場開拓セミナー」 (2014.5.30)

「かもめ〜る」で酒井高徳選手のW杯の応援メッセージを送ると抽選で公式試合球などが当たる応援キャンペーン (2014.5.29)

6月1日に初めて境内を会場に三条別院で「御坊市」、1日限りでも昨年と同数の52店が出店 (2014.5.29)

6月11日に地場産センターでドイツ在住の日欧のプロダクトをつなぐバイヤー鈴木里美さんを講師に欧州向け商品開発セミナー (2014.5.29)

6月1日に保内公園で三条バラ愛好会が「第16回 春のバラ展」、バラの花の展示とフラワーアレンジメント教室も (2014.5.29)

三条市内の国道8号で車が正面衝突、軽自動車運転の女性が死亡 (2014.5.29)

酒井高徳選手の応援で三条市が6月15日のW杯日本代表初戦のパブリックビューイング実施、給食の応援献立や応援かもめ〜る、応援メニューも (2014.5.29)

6月1日「岩室温泉2014 開湯ミステリーツアー」、定員500人、豪華景品を用意して岩室温泉街で謎解きに挑むビッグイベント (2014.5.28)

27日深夜、三条市下須頃でバイクと車がぶつかり、バイク乗りの男性は意識不明か (2014.5.28)

6月7日に燕三条駅弥彦線乗換通路リニューアルのイベント、セレモニーと燕三条駅県央祭りで県央の観光をPR (2014.5.28)

田上町長選に立候補を表明している3氏をパネリストに加茂JC主催「田上町の未来を考えるパネルディスカッション」 (2014.5.28)

レストランメッセピアで高級カトラリーを選べる産地ならではのサービス「選べるカトラリー」 (2014.5.27)

7月から神宮球場にJA越後中央が出荷する「つば九郎米」を使った弁当がお目見え (2014.5.27)

燕市・農業体験田「スワローズ・ライスファーム」で田植え、つば九郎と首都圏からツアー客40人が参加 (2014.5.27)

下田郷の吉ヶ平の由来を暮らしを記した平成2年刊行の『吉ヶ平物語』が複製本で復刻 (2014.5.26)

富山県のNPOバンク「はちどりBANK@とやま」の向代表理事が燕市で講演、20人近く参加 (2014.5.25)

三条市が危険カ所を巡視、7.29豪雨災害による砂防激甚災害対策特別緊急事業が行われている砂防堰堤工事の現場も (2014.5.25)

燕市・吉田天満宮大祭の宵宮195の出店、土、日曜に当たって近年にない大勢の人出でにぎわう (2014.5.25)

24日昼、燕三条地域では太陽の周りに虹の輪が広がる日暈現象 (2014.5.24)

三条市島田1の住宅密集地で火災、住宅2棟が全焼 (2014.5.24)

田上町長選に立候補表明の3氏をパネリストに25日、「田上町の未来を考えるパネルディスカッション」 (2014.5.24)

24、25日と「春の保内公園まつり」、花鉢プレゼントやオープンガーデン巡り (2014.5.23)

来庁者のおもてなしをと燕市役所1階エントランスに応接セットやカウンター (2014.5.23)

25日に雑貨・スタジオ「Room」で災害支援のチャリティーフリーマーケット「Flea Market at Room」 (2014.5.23)

30日まで「みんくる」で市内の商店街で入手できる食品を集めて提供する「ぐるっとカフェ」 (2014.5.23)

燕署が51年前に寄贈された鎚起銅器の署看板を製作、修繕を行った玉川堂に署長感謝状 (2014.5.22)

24日開かれる燕市産業史料館のMINI講演会「ヒト×学芸員」トークバトルのゲストは鎚起銅器・玉川堂の玉川基行社長 (2014.5.22)

三条第三中が20回の節目のチャレンジウォーク、生徒約350人に加え第1回に参加のレジェンド9人も参加して約32キロを踏破 (2014.5.21)

23日に燕市で「はちどりBANK@とやま」の代表、向早苗さんを講師に講演会、ツバメバンク誕生も視野に (2014.5.21)

21日早朝、燕市桜町で火事があり、納屋1棟が全焼、住宅1棟が半焼 (2014.5.21)

改選後初めての三条市議会臨時会で議長に森山氏、副議長に杉井氏が就任、臨時議長の新人伊藤氏の意見に一時騒然 (2014.5.21)

好評だった1回目に続いて28日に燕市で2回目の認知症カフェ「オレンジリングカフェ」、誰でも気軽な参加を (2014.5.20)

7.13水害のエピソードをからめた燕のご当地映画『アノソラノアオ』DVD150枚を協賛団体に贈呈、燕三条を舞台にしたスリランカとの合作を企画、主演の中山麻聖さんを5人目の燕市PR大使へ (2014.5.20)

節目の第10回三条夏まつりに向けて三条夏まつり協賛会が第1回全体会議、7.13水害と合併からも10年 (2014.5.20)

三条市「さんじょう一番星育成事業」で子どもたちの能力を高めるための活動経費を補助する文化・芸術分野での応募を呼びかけ (2014.5.20)

燕市・戸隠神社の春季例大祭は、神輿行列に夜は万灯組の舞い込み、獅子神楽、みこし還御で締めくくる (2014.5.20)

三条競馬場跡地に建設された三条市かわまち交流拠点施設「三条防災ステーション」の開所式 (2014.5.19)

三条市下田地区で住宅1棟が全焼 (2014.5.19)

燕市景観作物推進協議会の田んぼアートの田植えに約300人参加、来年は南相馬市でも田んぼアート実現へ (2014.5.18)

20日からの「越後三条・高城ヒメサユリ祭り」を前に安全祈願祭や登山道の整備 (20145.18)

燕市・戸隠神社春季祭礼の宵宮祭、サンロード宮町のオーバーアーケードは撤去されたが万灯など行事は予定通りに (2014.5.18)

17、18日と行われる燕・戸隠神社の春季祭礼の日程、サンロード宮町のオーバーアーケードがなくなって初めの春祭り (2014.5.17)

18日に福勝寺で第49回お寺で音楽を楽しむ会、ジャズ演奏と堀川久子さんがコラボ (2014.5.17)

アコギの第一人者、吉川忠英さんをゲストに18日、燕市で入場無料のフォークコンサート「NIIGATA フォーク・ジャンボリー in 燕吉田」 (2014.5.17)

燕市・サンロード宮町に旧吉田町出身の漫画家、魚喃キリコさんが描き下ろした作品をデザインした看板がお目見え (2014.5.17)

7.13水害から10年を前に三条市かわまち交流拠点施設「三条防災ステーション」が完成、18日に開所式を行ってオープニングイベントも (2014.5.16)

三条まつりの大名行列と舞い込みは雨で一部変更しながらも実施、舞い込みは雨のなか約650組、1,300人が参加 (2014.5.15)

三条祭りの傘鉾コンクール金賞は2年連続で田町かさぼこ会、作品は「消費税8%福と成る」 (2014.5.15)

週末の燕市・戸隠神社の春季例大祭に向けて旧燕町で毎晩、万灯と獅子神楽を練習する祭りばやしが響く (2014.5.15)

三条祭りの15日朝の三条傘鉾振興会主催「三条まつり傘鉾コンクール」に9団体エントリー、酒井高徳選手は登場するか (2014.5.15)

三条市・八幡宮の春季例大祭にあわせて木場神楽が三条町を回って獅子舞の悪魔祓いを演じる (2014.5.15)

三条祭りは14日、八幡宮の春季例大祭の宵宮で幕開き、夏の陽気に247の露店が並ぶ (2014.5.14)

三条市・八幡宮の春季大祭にあわせて敬神会が新しい鈴緒を編んでぴかぴかに磨き直した鈴を奉納 (2014.5.14)

燕署の鎚起銅器の署看板を保守、管理してきた玉川堂に署長感謝状 (2014.5.14)

三条市役所に三条市出身酒井高徳選手のW杯日本代表入りを祝う懸垂幕 (2014.5.14)

磨き屋シンジケートと奥山清行さんコラボのワイングラス「ARC」に研磨で20%の軽量化を施した「特別研磨モデル」が100個限定発売 (2014.5.13)

燕市・戸隠神社の春季例大祭に向けた横町万灯組のポスターに初めてイラストを採用、かわいい踊り子が目を引く (2014.5.13)

燕市吉田地区でオカメインコが行方不明に (2014.5.13)

三条祭りの大名行列に向けて三条先供組合が夜の練習、2年ぶりに新人3人が加わる (2014.5.13)

「越後三条打刃物」を製造する工匠用鑿・特殊打刃物製造の田斎明夫さんと日本剃刀製造の水落良市さんが新たな伝統工芸士に (2014.5.13)

「キッザニア in 三条」で小中学生を対象に三条市で作られた道具を使った体験プログラムを実施する参加事業所を募集 (2014.5.13)

15日の「三条祭り」大名行列の通り道で市民参加型の清掃活動「天狗様クリーン作戦2014」に11人が参加 (2014.5.13)

12日の三条はことし最高27.8度の夏の陽気に (2014.5.13)

三条市出身の酒井高徳選手がブラジルW杯の日本代表に選出、新潟県からは初の代表入りの快挙 (2014.8.12)

ハーブ&ナーセリー「ハーベスト」が来園者のために毎週木曜午後3時からオープンファームを開催 (2014.5.12)

三条市と燕市の両市若手職員が勉強会、第2回は観光をテーマに (2014.5.12)

「寺小屋つばさ100kim徒歩の旅」学生スタッフの第1回研修会、過去最多の122人が学生スタッフに登録 (2014.5.12)

県指定天然記念物「八王寺の白藤」が満開の燕市・安了寺で開かれた白藤茶会は五月晴れにも恵まれて昨年より100人近くも多い286人が参加 (2014.5.11)

燕市が昨年度に続いてJack & Betty教室をスタート、受講生89人でよりパワーアップした内容で英語学習 (2014.5.11)

11日明け方に燕市佐善で納屋1棟が燃える (2014.5.11)

相場商事の三代相場長一郎が90年前に満州、朝鮮を産業視察した記録を収録した『満鮮産業視察団日誌』10冊を燕市に寄付 (2014.5.10)

ことしの燕大花火大会の打ち上げ場所は吉田地区の市役所近くに変更 (2014.5.9)

三条第三中が17日行うことしが20回目節目の「チャレンジウオーク」に卒業生の参加を募集 (2014.5.9)

三条市横町1の火災は全焼10棟、部分焼2棟、ぼや4棟 (2014.5.8)

三条別院が宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要を告げる世界初の鎚起銅器製駒札をお披露目 (2014.5.8)

全焼10棟、半焼3棟の大火事となった三条市横町1の火災現場、一夜明けた8日のようす (2014.5.8)

三条市下田地区でこの春3回目のクマの目撃情報 (2014.5.8)

任期満了に伴う燕市議選は10月26日投開票に (2014.5.8)

にいがた市民大学が「新潟の感性豊かなものづくりとその展望」講座を開設、5月9日まで第20期生を募集 (2014.5.8)

三条市横町で建物火災、複数の建物が燃える (2014.5.7)

【小耳聞き耳】今年度皮切りの三条マルシェで気になったお店とか (2014.5.7)

燕市佐善で昼火事、車庫兼住宅1棟が全焼 (2014.5.7)

GW最終日に今年度皮切りの三条マルシェ、好天に恵まれて昨年を上回る2万7,800人の人出で盛り上がる (2014.5.7)

加茂商議所が11日、加茂山公園駐車場を発着点に参加無料の「第2回加茂山古道ハイキング」 (2014.5.6)

連休最終日6日は中央商店街周辺を会場に今年度最初の「三条マルシェ〜ごった市@ホコテン〜」 (2014.5.5)

下田郷レンタサイクルがスタート、オープニングイベントで自転車で味わう下田郷の魅力を体感 (2014.5.5)

6日まで「燕三条じばさんゴールデンウイークフェア2014」、地場産品の特売や伝統技術の実演、体験も (2014.5.5)

燕市・戸隠神社の境内開放に向けてユニークな神社拝殿でのワークショップ (2014.5.4)

加茂市成人式で337人のはたちの門出を祝う (2014.5.4)

GW後半の3日から6日まで毎日、「みんくる」はゴールデンウイークプログラム「4連休はみんくるに行こう!」 (2014.5.3)

三条市のシンガーソングライター、佐藤英里さんが「栃木さくら11プロジェクト」とともに南相馬市の仮設住宅で暮らす人たちと一緒にサクラを植樹 (2014.5.3)

三条市内でことし初めてクマの姿の目撃情報 (2014.5.2)

燕署が日常的に高齢者と接する16人を長寿社会交通安全アドバイザーに委嘱 (2014.5.2)

燕商議所から燕市へ移管して初めての燕市ものづくり品質管理制度「TSO」認証書授与式、17事業所に認証書 (2014.5.2)

来年の宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要を告げる三条別院の鎚起銅器製駒札の立柱式、完成を祝う (2014.5.2)

鈴木燕市長が定例会見、ふるさと納税者への特産品のプレゼントや県内では初めての胃がんリスク検診の実施 (2014.5.1)