N響メンバーによる弦楽四重奏を気軽に燕市で (2017.12.7)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

NHK交響楽団(N響)メンバーによるバイオリン、ビオラ、チェロの弦楽四重奏の公演が16日(土)午後2時から燕市文化会館で開かれる。

出演は、元N響第2バイオリン首席奏者でゲスト・コンサートマスターの永峰高志さんとバイオリンの船木陽子さん、ビオラの飛澤浩人さん、チェロの村井将さん。

モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク第1楽章」、バッハの「G線上のアリア」からクラシックに疎い人にも聞き覚えのある「イエスタディ オン バッハ」 、「ニューシネマパラダイス」、「星に願いを」、「千と千尋の神隠し」、「もののけ姫」、「となりのトトロ」。さらにドボルザークの弦楽四重奏「アメリカ」を演奏する。

平成29年度文化庁文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業として新潟県、公益財団法人新潟県文化振興財団、燕市、新潟県次世代の舞台芸術担い手育成事業実行委員会が主催する。入場料は一般2,000円、当日は500円増しと格安。中学生以下は無料だ。前売り券は燕市総合文化センターとセブン-イレブンのセブンチケットで扱っている。問い合わせは燕市文化会館(0256-63-7002)へ。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com