大みそかの「除夜の花火」の協賛者を募集 (2017.12.11)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

田上町の有志でつくる「除夜の花火を打ち上げる会」(茂野克司代表)は、ことしも大みそかの31日に「除夜の花火」を打ち上げる。1年の感謝や未来への希望など記念のメッセージを込めた花火を打ち上げる協賛者を、12日まで募集している。

「除夜の花火を打ち上げる会」の茂野代表
「除夜の花火を打ち上げる会」の茂野代表

1987年から毎年行っている田上町の大みそかの風物詩で、31回目。「毎年繰り返される“当たり前”の営みに感謝し、来たるべきすべての未来に希望を込めて淡々と打ち上げよう」と、108発の花火を打ち上げている日本一小規模な花火大会という。

31日の午後8時から田上町の羽生田駅西側と本田上の2カ所で打ち上げる。観覧場所は、両方の花火を見物できる中間地点の田上町役場としている。

花火協賛の価格は1発1万円(税込)で、それ以上の祝儀も受け付ける。協賛募集の対象は、大会趣旨の「今年一年を振り返り、一発の花火に思いを込めて打ち上げる。来る新年の幸せを祈り花火を上げる」に賛同する人で、県内外は問わない。

花火のイメージ
花火のイメージ

申し込みは、同会ホームページの申し込みフォームなどで受付けており、48文字以内のメッセージを記載して申し込む。メッセージは、田上町と加茂市に新聞折り込みで配布する「除夜の花火新聞」に掲載し、賛同者にも送られる。

花火協賛の申し込み締め切りは、12月12日。申し込みは、住所、氏名、電話番号と48文字以内のメッセージを記入して、申込みフォームなどで申し込み、花火代金を振り込む。申し込み先と花火代金の振り込み口座は次の通り。

■申し込み先
除夜の花火を打ち上げる会 事務局 茂野さんまで
新潟県田上町原ヶ崎30-1
電話: 0256-57-3610 FAX: 0256-57-5222
E-mail: kamono@ginzado.ne.jp

■振り込み先
加茂信用金庫 田上支店
「除夜の花火を打ち上げる会」
普通口座 No. 111175

羽生田郵便局
「除夜の花火を打ち上げる会」
口座 No. 00560-8-56489
※振り込み手数料は自己負担

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


7/28(土)・29(日)JAにいがた南蒲「ただいまーと」2周年感謝祭
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com