下田地区の住宅全焼の焼け跡から2遺体発見 (2017.12.13)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

13日明け方、三条市長野地内で住宅が全焼した火災現場から遺体2体が発見された。

火事があったのは、大竹君男さん(89)方の木造2階建て住宅で、君男さんと妻の昭恵さん(90)夫婦、その長男の勇太郎さん(61)と妻のミエ子さん(66)夫婦の2夫婦4人家族が住んでいた。

出火当時、勇太郎さんは仕事に出掛けて不在で、2階にいたミエ子さんは煙に気づいて2階から外へ飛び降りて逃げたが、君男さん夫婦とは連絡がとれなくなっている。三条署では、君男さん夫婦の可能性もあるとみて遺体の身元の確認作業や火災原因を捜査中。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com