燕市で車同士がぶつかって1人が死亡、2人がけが (2017.12.21)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

21日朝、燕市南5地内の市道上の交差点で車同士がぶつかり、車に乗っていた1人が死亡、2人がけがをする事故があった。

事故のあった交差点、宇佐美さん運転の乗用車は右の道から、酒井さん運転のトラックは左の道から交差点に入ってぶつかった
事故のあった交差点、宇佐美さん運転の乗用車は右の道から、酒井さん運転のトラックは左の道から交差点に入ってぶつかった

午前8時ころ燕市東太田、無職宇佐美実さん(76)が運転する普通乗用車と燕市幸町、会社員酒井秀幸さん(42)が運転する灯油ローリーを積んだ準中型トラックがぶつかった。

この事故で宇佐美さんの車に同乗していた燕市小古津新、無職楡井フミイさん(81)が病院に運ばれたが、脳挫傷のため9時20分に死亡が確認された。宇佐美さんは胸と左ひざの打撲、もうひとり同乗していた燕市新生町に住む70歳代の男性が左足打撲のそれぞれ軽いけがをした。トラックの酒井さんにけがはなかった。事故原因や死因は燕署で捜査中。

事故があったのは、中央橋へ続く国道289号上の南五丁目交差点から燕南郵便局方向へ向かって最初の信号機のない交差点。宇佐美さんは中之口川を背に燕三条駅方向へ、酒井さんは燕南郵便局方向から南五丁目交差点方向へ向かって交差点に進入。宇佐美さんの車の右前部と酒井さんのトラックの左前部がぶつかった。

宇佐美さんの方が一時停止になっている。宇佐美さんの車に同乗していたふたりはいずれも後部座席に座っていたが、それぞれ左右どちらに座っていたかはわかっていない。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com