ケンオー・ドットコムのロゴ トップバナー お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
ハンズワタベ、0256-62-3899
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
spacer spacer
spacer
spacer

見出し一覧を表示 取材依頼・情報提供はこちら

信濃川・大河津分水写真コンテストで燕市から4人の5点が入賞・入選

11月30日 14時27分

信濃川河川事務所などが主催する「信濃川・大河津分水写真コンテスト」の入賞・入選作品が30日、発表された。

大河津分水の魅力を広く紹介し、身近に感じてもらおうと、大河津分水と信濃川、魚野川で撮影した作品を公募して毎年開かれている写真コンテスト。ことしは信濃川下流、信濃川中流及び魚野川、大河津分水、ジュニアの4部門に合わせて250点の応募があった。

審査の結果、部門ごとに最優秀賞をはじめ入賞4点ずつ、入選2点ずつが決まり、さらに信濃川中流及び魚野川部門で最優秀賞の長岡市・池田勝晃さんが信濃川長生橋下流左岸で撮影した「大河の夜明け」が全体の最高賞のグランプリに決まった。

県央地域からはいずれも燕市に住む4人の5点が入賞・入選した。燕市からの入賞は、大河津分水部門で治田俊和さんが大河津分水洗堰を撮影した「夜の砦」で優秀賞、大河津分水堤防を撮影した「ドン!」で新潟フジカラー賞を受け、畔原実さんが長岡市の野積橋上流を撮影した「河口夕景」で新潟日報社賞を受けた。ほかに燕市から2年前にグランプリに輝いた三井田可人さんをはじめ、小山覚さん、小林干晃さんが入選している。

入賞作品は12月18日から22日まで津南町役場を皮切りに県内で巡回展示される。県央地域の展示日程は次の通り。

  • 2月1日(木)−2月2日(金)・2月5日(月)−2月8日(木)=弥彦村役場
  • 2月9日(金)・2月13日(火)−2月15日(木)=燕市役所
  • 2月16日(金)・2月19日(月)−2月22日(木)=三条市役所
  • 2月23日(金)−3月1日(木)=加茂市上町コミュニティセンター 市民ギャラリー
  • 3月2日(金)・3月5日(月)−3月8日(木)=田上町役場

「信濃川・大河津分水写真コンテスト グランプリは「大河の夜明け」」
http://www.hrr.mlit.go.jp/shinano/…

最新リスト

18:22燕市と弥彦村に暴風雪警報 (12/16,19時2分)

17日に緑の相談所でXmasコンサート (12/16,14時57分)

燕市の建設会社作業場が全焼 (12/15,10時56分)

商業施設の屋上から人が転落か (12/14,13時13分)

レストランMIYOSHI、オードブルの予約受付中 (12/13,19時13分)

三条市下田地区の火事、夫婦と連絡取れず (12/13,8時39分)

三条市長野で建物火災 (12/13,5時12分)

三条、9時の積雪6センチ (12/12,9時34分)

三条、交通事故で救助工作車出動 (12/12,9時6分)

明け方最低0.2度 (12/12,8時35分)