spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク

...見出し一覧へ

加茂川で「キーチ君の夢空間 加茂川木っす!手づくり体験村」(2001.9.16)

(社)加茂青年会議所(中野寿夫理事長・会員55人)は15日、加茂市のシンボルのひとつ、加茂川の右岸河川敷で「キーチ君の夢空間 加茂川木っす!手づくり体験村」を行い、加茂川を素材にした手作りの遊び空間を地元の子どもたちに提供した。

テントが並び子どもたちでにぎわう加茂川

同会議所は、まちづくり運動の一環として加茂市を貫く加茂川を活用したまちづくりを進めようと3年前から「加茂川木っす!手づくり体験村」を行っているもので「川を活用したまちづくり推進委員会」(安田宜礼委員長)が主管。竹馬教室、木削り教室、木工体験など加茂特産のキリを使ったものづくり体験や、加茂川に生息する生き物の観察や釣りをする加茂川水族館、リバーカヤック体験、小学生がはがきに描いた絵手紙を展示する“まちの子供たち3000 人によるステキ発見”など盛りだくさんな内容で行った。

ぎっしり並んだ子どもたちの手作り絵はがき

滝本ヨウ氏の木削り教室

ことしのメーンは、“まちの子供たち3000人によるステキ発見”。加茂市と同市に隣接する田上町の小学生から、夏休み中に加茂市の自然や町並み、動物など、自分の好きな加茂の風景を同会議所が用意したはがきに描いてもらい、50枚ずつボードに張って青空の下に絵手紙を展示した。

加茂山や粟ヶ岳、果樹など子どもたちが日常的に目にしている風景画をはじめ、夏まつりの花火や市の花のユキツバキなど。訪れた親子連れは自分の作品を探したり、友だちの作品を見て感心。同会議所では、イベントに来られなかった人からも見てもらえるよう、市役所などにも展示してもらえるよう期待している。

木削り教室では、日米で活躍する「ふるさと工房HOME」の滝本ヨウさんを講師に、加茂特産の桐ダンスの端材を切り出しナイフで自由に作品を加工、製作した。

用意した端材、おもちゃ製作の材料300個、竹笛150個は開始2時間後には無くなって追加する、うれしい誤算。子どもたちは慣れない手つきでナイフを操り、滝本さんの作品を手にとって目を輝かせていた。

リバーカヤックは、川の流れに身を任せていつもと違う目線で加茂の風景を見ることができ、子どもたちは興味津々。ふだん水量の少ない加茂川だが、この日は水かさが上がり、絶好のリバーカヤック日和だった。

加茂川水族館は、テーブルの下に水槽を置き、加茂小学校の児童が加茂川で捕まえたサカナを紹介。また、積極的に川と親しんでもらうため、刺し網や釣りなども行った。



#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク