ケンオー・ドットコムのロゴ
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
spacer spacer

ニュースタンク

...見出し一覧へ


spacer三条市歴史民俗産業資料館でボタンザクラ満開spacer(2002.4.18)

県央地域のソメイヨシノは散り終わり、今度は遅咲きのサクラ。三条市歴史民俗産業資料館では、ボタンザクラが満開だ。

三条市歴史民俗産業資料館のボタンザクラ(18日午後0時8分撮影)

三条市歴史民俗産業資料館のボタンザクラ(18日午後0時8分撮影)

県央地域のソメイヨシノは散り終わり、今度は遅咲きのサクラ。三条市歴史民俗産業資料館では、ボタンザクラが満開だ。

同資料館敷地の北側と東側にL字形に延びる花壇15本のボタンザクラが並ぶ。花の色のピンクが淡いものと濃いもの2種類に分かれる。

17日夜の強風で付け根からもぎ取られた花がいくらかあるものの、つぼみもいくらか残っていて、ほぼ満開だ。

ゴールデンウィーク入りとともに満開になるのがふつうで、ソメイヨシノと同様、ことしは1週間ほど早い。ただ、そのせいかどうか、葉が目立つようだ。

ボタンザクラはヤエザクラ(八重桜)とも呼ばれるように、たくさんの花びらが重なって咲く。

ソメイヨシノと比べるとぽってりした姿は、いわゆる「花見のサクラ」のイメージから遠いが、やはりボタンザクラが中心の大阪造幣局のサクラの通り抜けはあまりにも有名。それを想像しながら眺めるも一興だ。

■関連リンク

arrow三条市歴史民俗産業資料館


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク