ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
spacer spacer

ニュースタンク

...見出し一覧へ


spacer田上町長からの抗議文に加茂市長が文書で回答spacer(2002.12.4)

小池清彦加茂市長は、4日午後1時過ぎに田上町役場を訪れて「市町村合併について田上町民の皆様に差し上げた資料について(回答)」と題した回答を佐藤邦義田上町長に手渡した。

佐藤田上町長(右)に回答書を手渡す小池加茂市長(左)

佐藤田上町長(右)に回答書を手渡す小池加茂市長(左)

先に小池加茂市長が加茂市と田上町の合併に反対する主旨の小池市長名の資料を田上町内に配布したことについて3日、佐藤町長は小池市長に抗議文を手渡した。今度はその抗議文を受けて小池市長が佐藤町長に文書で回答したもの。

内容は5項目からなっており、そのなかで小池市長は「田上町政を批判したり、これに干渉したりする内容は一切含んでおりません」と、資料の配布は抗議文にあった“不要の干渉”には当たらないとしている。

資料の内容に間違いはないとして、ここでも抗議文にあった“町民に誤解と混乱を与える可能性が大である”“相当な疑義”のいずれも否定。

そのうえで「市町村合併問題について多くの情報や見解を得られることは有意義なこと」と資料の有益性を訴え、「加茂市と親密な町である田上町の町民の皆様に対する愛情で貫かれたもの」、合併しないことで「合併した地域よりもはるかに幸福な生活を送られることが最良の策」と、善意の気持ちから資料を配付したことを強調し、「従ってこの文書は、いさかかも礼を欠くものではございません」で結んでいる。

■関連リンク

arrow県央東部合併研究会関連データ〜ニュースタンク