ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
spacer spacer

ニュースタンク

...見出し一覧へ


spacer燕市の特殊学級児童が市長に手づくりカレンダーspacer(2002.12.17)

燕市立燕西小学校(今井文幸校長)の特殊学級「ひまわり学年」の児童は16日、ことしも手づくりカレンダーを燕市役所に持参した。市長室を訪れた。

ことしも高橋燕市長に手づくりカレンダーを持参したひまわり学年児童

ことしも高橋燕市長に手づくりカレンダーを持参したひまわり学年児童

午後1時にひまわり学年3クラスの児童14人が市長室を訪れ、声を合わせて「私たちが作ったカレンダーです。使ってください」と言い、高橋甚一燕市長にカレンダーを手渡した。

カレンダーは、1カ月1ページで来年1月から再来年3月まで14カ月分。児童1人が1ページずつデザインを担当し、11月は「菊祭り」、12月は「みんな大好き雪あそび」、1月は「雪だるま」と、時季にちなんだ絵を描き、タイトルと名前を入れて印刷した。

高橋市長は1枚ずつカレンダーをめくり、作者の児童の名前とタイトルをひとりずつ読み上げると、呼ばれた児童は元気に手を上げて「はーい!」。

カレンダーのお返しに高橋市長は、児童にノートや鉛筆を入れた袋を手渡した。

「それ持ってって、いっぱい描いて、また来年も持ってきてね」と高橋市長。児童の「ありがとうございました」に「私もありがとう」と返し、和やかだった。

カレンダーは、市役所では教育委員会と健康福祉課へも届け、ひまわり学年の交流のある小中学校や保育園などにも配布する。