ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer

ニュースタンク

...見出し一覧へ


spacerウエスト三条店で遠藤ケイさんの原画展spacer(2003.1.12)

三条市五明、ウエスト三条店(大竹潤店長)は、11日から2月2日まで同店で三条市出身のイラストレーター、遠藤ケイさん(58)=下田村北五百川=の原画展を開いており、温もりにあふれる遠藤さんの作品の魅力を楽しんでもらっている。

2月2日までウエスト三条店で開かれている遠藤ケイさんの原画展

2月2日までウエスト三条店で開かれている遠藤ケイさんの原画展

35×40センチていどのサイズの額に納めた原画36点を遠藤さんが手作りした道具をまとめた著書『手作り生活道具』とともにシンプルに展示している。

これまでに遠藤さんが取材した日本各地の祭りや伝統文化、職人の顔、漁師の使っている道具など生活や文化など、黒いペンで線を描き、水彩のソフトなカラーで彩色している。

遠藤さんの作品

遠藤さんの作品

人物はユーモラスな表情で、今にも話しだしそう。ビードロ職人、ちんどん屋、アサリ漁師、岩茸採りなど職業がタイトルになっている作品がある。遠藤さんは生活に関わるモノを可能な限り手づくりし、鍛冶仕事が好きでナイフや鉈(なた)も自分で作るが、それと重なる三条の鍛冶職人を描いた「鍛冶屋(三条)」もある。

アウトドアの月刊誌『BE−PAL』(ビーパル)のイラストで知られ、著書も数多い遠藤さん。それと知らずに遠藤さんの作品にふれている人も多く、温もりや手ざわりまで感じさせるような原画は、ファンでなくても鑑賞したい。

「遠藤さんの自然と関わって暮らしていくライフスタイルは、アウトドアの原点だと思う」と、大竹店長も遠藤さんの作品に魅せられたひとり。19日には遠藤さん本人が来場する。

■関連リンク

arrow遠藤ケイさんが下田の古民家の再生に情熱spacer(2001.11.8)