ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer

ニュースタンク

...見出し一覧へ


spacer八幡宮の献灯祭は参拝者の出足鈍く6,000人spacer(2003.1.15)

商売繁盛や家内安全を大きなろうそくの火に祈る三条市・八幡宮(藤崎重康宮司)の献灯祭が14日夜から15日未明にかけて行なわれ、3連休明けの雨や小雪の降るなか6,000人の参拝客でにぎわった。

14日夜から15日未明にかけて行われた八万宮の献灯祭り、灯りを灯し続ける和ろうそく

14日夜から15日未明にかけて行われた八万宮の献灯祭り、灯りを灯し続ける和ろうそく

献灯祭は、江戸末期の安政年間から始まったといわれ毎年小正月の14日に行なわれているが、昨年からハッピーマンデー法で、これまで15日だった「成人の日」がことしは13日で11日土曜から3連休だった人も多かったことや、天候が荒れたことなどが影響したのか参拝客は昨年の7,000人を1,000人下回る6,000人だった。

露天が並ぶ参道を足早に抜ける参拝者

露天が並ぶ参道を足早に抜ける参拝者

午後7時から拝殿で神事を行い、7時半から35本の大ろうそくに点灯した。ろうそくは最大で高さが80センチほど重さ30キロ8貫匁で炎の大きさも20センチ以上になり、拝殿内はほんのりと暖かく参拝客は力強い炎に祈りを込めていた。

境内は朝からの雨のため、溶けた雪がシャーベット状になっていたり、大きな水たまりだらけで足元を見ながら歩く参拝客は「長靴で正解だったね」。熊手や焚上げでスルメを売る露天商は「縁起物だよ!」と威勢のいい声をかけるが、参拝をして足早に帰る人が多く、なかなか財布のひもはかたいようだった。