ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer

ニュースタンク

...見出し一覧へ


spacer三条、燕商議所が燕市に県央東部地域の合併の要望書spacer(2003.2.12)

三条、燕の両商工会議所は12日、会頭名の要望書「県央東部地域の合併について」を燕市に提出し、地元業界の合併推進の要望の実現を求めた。

左から大山燕市議会議長、青木三条商工会議所専務理事、高橋燕商工会議所会頭、今井同専務理事

左から大山燕市議会議長、青木三条商工会議所専務理事、高橋燕商工会議所会頭、今井同専務理事

産業界でも合併について統一意見を出そうと、10日開いた三条、燕、加茂の3商工会議所の正副会頭会議で、合併推進で歩調を合わせることになった三条、燕が同日、三条市に要望書を提出したのに続き、12日は燕市に提出したもの。

午後1時半に燕商工会議所の高橋作衛会頭と今井正弘専務理事、それに青木文雄三条商工会議所専務理事の3人が市役所を訪れ、高橋会頭から中野邦夫助役に要望書を手渡した。

高橋会頭は「産業界からすると、グローバル化が進み、今後、都市間同士の競争は激しくなり、避けて通れない。そのためにもひとつの大きなブロックをつくることが活性化するためにも必要。アピールする時にも、大いにまとまっていたほうがインパクトがあり効果的」とスケールメリットを訴え、工業出荷額でも「今は長岡が少し上だが、まとまれば新潟の次になるのでは」と話した。

中野助役は「市長も、東部(県央東部合併研究会)に軸足を置き、大同合併も視野に入れるという考えですから」と市長と同じ考えを示した。また、市議会でも吉田町との合併を求める意見が多いことを受けて「ぜひ皆さん方からも吉田町の業界に声をかけてもらいたい」、「ぜひ後方支援をお願いします」と業界のバックアップに期待した。

高橋会頭らは、このあと大山治郎燕市議会議長に「何とか議員のみなさんにもわかっていただきたい」と要望書を手渡した。大山議長は吉田町との合併を求める意見には「今後の進め方として、県央東部のみならず新しいまちづくりの芽を摘むようなことだけはしたくない。可能性は広げたい。私どもも産業界の意向と受け止める」と真摯に(しんし)に受け止め、全議員に要望書を配布すると話した。

■関連リンク

arrow県央東部合併研究会関連データ〜ニュースタンク