ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer

ニュースタンク

...見出し一覧へ


spacer三条ロータリーがソレイユ三条に10万円と絵画寄付spacer(2003.6.12)

三条ロータリークラブ(松谷昊吉会長・66人)は12日、社会奉仕事業の一環で三条市勤労青少年ホーム「ソレイユ三条」(長谷川トミエ館長)に10万円と三条市出身で埼玉県在住の洋画家岡新市さんの絵画1点を寄付した。

三条ロータリークラブが寄付した絵画を囲んで左から渋谷幹事、長谷川館長、松谷会長

三条ロータリークラブが寄付した絵画を囲んで左から渋谷幹事、長谷川館長、松谷会長

午前10時半に松谷会長と渋谷正一幹事が同ホームを訪れ、長谷川館長に目録と善意を包んだのし袋を手渡した。絵画は岡さんから譲り受けた『黎明』(50号)。空が薄紫色に変わり夜が開けていく新潟の川をモチーフにしている。

松谷会長が「三条のソレイユの活動は、ほかと比べてダントツにいい。館長はじめスタッフが頑張っているし、会員が努力しますよね」と感心すれば、渋谷幹事は「どういう形に利用していただけるか興味があります。いろんな形に動いてもらえれば」と活用を期待した。

長谷川館長は行政の目は福祉に向いても若い人にあまり向けられていないことを残念がり、「青年たちの委員会と協議して、有効に使い道を考えさせていただきます」と礼を述べた。絵画は2階和室に飾る。