ケンオー・ドットコムのロゴ 2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer

ニュースタンク

...見出し一覧へ


spacer野嶋出版から『IT革命と新潟県』発刊spacer(2003.6.28)

三条市仲之町、(株)野嶋出版は24日、『IT革命と新潟県−新潟のITは今どうなっているのか−』(1,890円)を発刊した。

『IT革命と新潟県−新潟のITは今どうなっているのか−』

『IT革命と新潟県−新潟のITは今どうなっているのか−』

A5判、170ページで、仙石正和新潟大学工学部長と前県総合政策部情報政策課長の中野雅至厚生労働大臣官房国際課長補佐が編集。

新潟県が進めるIT政策はどういうものか。2000年問題を含めたこれまでの経過から、県が進めようとする電子県庁や情報ハイウェイ、さらに遠隔医療による地域医療の進めなど、ITを活用した多くの実践と構想を新潟大学の教授や県担当職員がわかりやすく記述した。

市町村のIT関係職員はもちろん、ITが現場に大きな変革をもたらす医療の関係者にとっても必読の一冊だ。同書の目次と執筆者は次の通り。

はしがき 平山征夫
序章 IT革命と新潟県

仙石正和・中野雅至
第1章  新潟県のIT政策について

北嶋宏海・今井勇一・後藤哲也
第2章 にいがた情報ハイウェイという新しい試み 

相澤英一・玉井宣夫・水口敏郎
第3章 地域中核病院が地域医療で果たす役割

赤澤宏平・海津元樹・小田純一・岡本浩一郎・尾崎利郎
第4章 地域情報化の様々な試み

風間直行・奥村智・福間和治
第5章 新潟県の情報通信基盤について

相馬一・小川泰史
第6章 電子県庁の実現に向けて

青木裕一・明間聡・西片康博
第7章 新潟県ナレッジマネジメント

栗山吉弘
第8章 新潟県とネットワークセキュリティ

弦弓信夫・遠間文男・田中正和
終章 情報社会との進展と新潟県のIT政策

戸田光彦

■関連リンク

arrow野嶋出版