ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer

ニュースタンク

...見出し一覧へ


spacerPCウイルス「ブラスター」に三条、燕市とも対応spacer(2003.8.15)

16日午前0時に活動を始める新種のコンピューターウイルス「ブラスター」が世界的に感染を広げ、国内でも盆休み明けに影響や被害の急激な拡大が予想されている。三条、燕の両市では、すでにこのウイルス対策を終わっており、影響は出ない見込みだ。

PCウイルス「ブラスター」への対応をすませた燕市役所

PCウイルス「ブラスター」への対応をすませた燕市役所

庁内のパソコンをウイルスの感染から守るため、両市ともふだんからファイアウォール、修正プログラムの摘要、ウイルス対策ソフトのパターン更新などの対策を講じている。

感染対象のOS(基本ソフト)を販売するマイクロソフト社では、先に今回のウイルスの感染を防ぐためのセキュリティパッチを公開している。燕市は7月末までに庁内の感染対象OSを搭載したパソコンすべてこのパッチを適用するよう周知を図り、各課で担当1人を決めて対応、完了している。

三条市でも14日までに、庁内に対策を周知し、念のためにセキュリティパッチを行った。

両市とも一昨年、大流行したウイルス「Nimda」で感染などの影響を受けており、セキュリティの向上の意識が高まっている。三条市では、ウイルス感染のターゲットとなっているブラウザソフト「InternetExplorer」、メールソフト「Outlook Express」は、いずれも感染の危険度が高いため、昨年12月からそれぞれ「Netscape」を利用するよう推奨、すでにほとんどパソコンが切り替えている。

燕市でもブラウザソフトは「Internet Explorer」のままだが、メールソフトは同市独自のソフトを使用している。

ただ、「ブラスター」に感染したパソコンは、活動を始めるとマイクロソフト社のサーバーに大量のデータを送りつけるため、市役所に限らずホームページが表示されない、速度が低下するといった影響が出る可能性がある。

■関連リンク

arrow「W32/MSBlaster」ワームに関する情報(情報処理振興事業協会)

arrowamazon.co.jpで「森本敏」で検索