ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer

ニュースタンク

...見出し一覧へ


spacer「三条との合併」反対に○をつけに行こう会がちらし第1号spacer(2003.9.28)

「三条との合併」反対に○をつけに行こう会は、三条市との合併に反対する内容のちらし「住民投票には『三条と合併』反対に○をつけに行きましょう」第1号を作成し、28日に新聞折り込みで燕市民に配布する。

「三条との合併」反対に○をつけに行こう会が28日、配布するちらし第1号

「三条との合併」反対に○をつけに行こう会が28日、配布するちらし第1号

ちらしは、黄色のB4判サイズの両面印刷で20,000部を作成、うち13,000部を新聞折り込みにし、7,000部は手配りで市民に配布する。

ちらしでは「訴え」として「合併後の議会が三条地区代表で占められ、燕市民の声が行政に届きにくくなる」と合併に反対する理由を説明、決意を示し、賛同する10人の燕市議の名前を掲載する。

6つの大きな項目で合併によるデメリットを説明。その見出しは「ガス+下水道+保育料、月々10,900円高くなります」「市民1人当りの借金、16万円もふえます」「三条と合併しないと生き残れない?」「みんなの声が市政に届かなくなります」「吉田町を切りすてる合併に反対したいのです。」「合併特例債524億円はあくまでも借金です」。

同会では、すでに第2号の製作に取り掛かっており、今後は、住民投票での投票の仕方の説明や農業関係の方向性、吉田町と合併した場合の方向性などを示していくとしている。また、合わせて地区説明会も開いてゆく。

■関連リンク

arrow県央東部合併研究会関連データ〜ニュースタンク