ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer

過去記事見出しへ

spacer「110番の日」で三条署が定期市でPRspacer(2004.1.7)

1月10日の「110番の日」にちなんで三条署(小田康夫署長)は、7日午前9時から二七の定期市でにぎわうJR北三条駅西側の中央市場で正しい110番の利用方法について広報した。

三条署の「110番の日」のPRで子どもたちに人気だった県警マスコットの「ひかるくん」

三条署の「110番の日」のPRで子どもたちに人気だった県警マスコットの「ひかるくん」

小田署長をはじめ三条署の地域課の署員ら8人と県警のマスコットの「ひかるくん」の着ぐるみが参加。「1月10日は110番の日」と書いたたすきをかけ、ちらしとティッシュを配布し、110番通報のポイントとして、何が、いつ、どこで発生したか、さらに犯人の特徴や被害状況、自分の名前や住所を伝えることなどをPRした。

プラカードを持った「ひかるくん」は、定期市のなかでひときわ目立ち、冬休みの小学生はニコニコ顔で握手を求め、わが子とひかるくんを記念撮影するお母さんもいて、人気だった。

同署は毎年「110番の日」にちなんで駅などで広報を行ってきたが、ことしはお年寄りや主婦にもPRしようと初めて定期市場で行った。

平成15年の同署の110番受理は6,442件で、前年より16.9%、931件増えた。しかし、110番は緊急電話にもかかわらず、そのうち38.4%を緊急ではない、いたずらや道路照会が占めており、同署では急ぎでないものは、警察の相談ダイヤル(#9110)か、近くの警察署へ電話をと呼びかけている。

■関連リンク

arrow2004年1月号 話題/Topics 「110番の日」(政府広報オンライン)