ケンオー・ドットコムのロゴ 2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer

過去記事見出しへ

spacer三条市中央公民館でジュニア将棋教室始まるspacer(2004.1.8)

三条市中央公民館(佐藤密夫館長)では、8日午後4時半から同公民館でジュニア将棋教室の開校式を行い、3月まで10回の教室をスタートした。

8日スタートした三条市中央公民館のジュニア将棋教室

8日スタートした三条市中央公民館のジュニア将棋教室

市内の小中学生を対象に毎年、開いている教室で、ことしは小学2年生から6年生までの男6人と女1人の7人が参加。2人の講師が将棋の基本やルールをアドバイスしながら主に受講生同士で対戦し、3月18日まで10回の教室に励む。

開講式で佐藤館長が「10回の教室の最後まで仲良く頑張ってほしい」とあいさつすると、さっそく教室に移り、講師から将棋のルールなどを説明を聞いてから対局。子どもたちは発泡スチロールの板にます目を書いた将棋盤をはさみ、いすに座って真剣な表情で駒を動かしていた。

小学生の相手をしていた講師の駒の動かし方をじっと見ていた3年生の男の子は「さすが先生らね〜」と、自分では思いつかない一手一手に見入っていた。

同教室には途中からでも参加できる。参加費は保険料などを含めて1,500円。問い合わせや申し込みは、同公民館(電話:0256-32-4811)へ。