ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer

過去記事見出しへ

spacer燕市議会が16日ころに合併の特別委員会設置を内定spacer(2004.1.9)

燕市議会(赤塚功議長・20人)は12月定例会最終日の9日、本会議後の午前10時20分から議員懇談会を開き、合併に関する調査検討を行うための特別委員会の設置について協議し、16日ころに臨時議会で提案することを決めた。

9日開かれた燕市議会の議員懇談会

9日開かれた燕市議会の議員懇談会

特別委員会の名称は合併調査特別委員会で、構成委員は議員全員とし、目的は合併に関する調査検討を行うこと。また、委員長に星野義則市議、副委員長に田野隆夫市議を内定した。

燕市議会では、昨年3月まで合併問題などを調査する都市開発特別委員会を設置していたが、4月の改選前の3月定例会で調査報告を行い、解散している。高橋甚一市長が吉田町との協議を進めるとしているなか、市議会としても合併問題について調査研究していく。