ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
2月開校の新潟アルビのバスケスクール三条校のオープンスクールspacer(2004.1.21)

三条バスケットボール協会(近藤雄介会長)では、2月から新潟アルビレックスバスケットボールスクール三条校を開校するのに先立ち、20日午後4時半から三条市厚生福祉会館でオープンスクールと説明会を開いた。

20日行われた新潟アルビレックスバスケットボールスクール三条校のオープンスクール

20日行われた新潟アルビレックスバスケットボールスクール三条校のオープンスクール

同スクールは4歳から小学3年生を対象に毎週火曜の午後4時半から1時間開き、プロバスケットボールチームの新潟アルビレックスのスクールスタッフとサテライトチームの選手が指導する。

オープンスクールには子ども13人が参加。ドリブルしながら行う「だるまさんが転んだ」など遊び感覚もたっぷりの指導で、子どもたちは「あ〜楽しい。あしたも来たい」と1時間の指導では物足りないようだった。

近藤三条バスケットボール協会会長(前列右から2人目)とアルビレックススタッフ、同協会委託の同スクール世話人

近藤三条バスケットボール協会会長(前列右から2人目)とアルビレックススタッフ、同協会委託の同スクール世話人

説明会では寒河江功一アシスタントコーチが「子どもたちと同じ目線で向き合って、スタッフも楽しんでやっていきたい」と話し、近藤同協会会長も「来年はハーフタイムに子どもたちがプレーするようになったら楽しい」と夢を膨らませていた。

新潟アルビレックスは、バスケットボールを通じて健全な心と体をもった「心も体も強い子」を育てようと、県内各地でJr.Albirexバスケットボールスクールを開校しており、三条校はその7校目。

三条市では三条市スポーツ少年団に4年生以上の小学生を対象にしたミニバスチームがあるが、それ以外で子どもたちはバスケットボールにふれる機会が少ないこともあり、三条校は同協会が主催する。

同校の問い合わせや入会申し込みは新潟アルビレックスバスケットボールスクール事務局(電話:025-225-0005・平日9時から17時・担当:神田、寒河江)へ。

■関連リンク

arrow新潟アルビレックス バスケットボールチームオフィシャルサイト

arrowamazon.co.jpで「新潟アルビレックス」で検索