ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
磨き屋シンジケートがインターネット戦略成功のノウハウを公開spacer(2004.1.22)

燕地域を中心とした研磨加工業者の共同受注グループ「磨き屋シンジケート」は、2月13日午後3時から三条・燕地域リサーチコアで経営戦略セミナーを開き、「磨き屋シンジケートのインターネット戦略」をテーマにインターネットでの成功のノウハウを公開する。

講演する加藤忠宏(有)アイ・リンク・コンサルタント社長

講演する加藤忠宏(有)アイ・リンク・コンサルタント社長

昨年1月の発足からこれまで1年間で100件以上の引き合いがあり、10件ほどの成約で2,000万円近い売り上げがあった。最近は週3、4件の引き合いがコンスタントにあり、クライアントは一部上場企業から一般消費者までと幅広く、想定もしていなかった市場からの引き合いもあると言う。

発足以来、テレビや新聞などで紹介されて注目を集めたが、引き合いの9割は同事務局が作成したホームページが窓口。ホームページは、ホームページの検索エンジンで上位に表示される仕組み「SEO-検索エンジン対策」を施し、それが成功の大きな要因のひとつとも。

セミナーは第1部で磨き屋シンジケートお客様窓口の高野雅哉さんが事例発表、第2部で(有)アイ・リンク・コンサルタント=静岡県静岡市=の加藤忠宏社長が「SEOの考え方と中小企業における具体的な成功事例」のテーマで講演する。

加藤社長は磨き屋シンジケートのホームページ制作に当たって「SEO-検索エンジン」の活用をアドバイスした。ほかにもインターネットで笹団子が数十万円売れるようになった食品卸売業者や自社製品を年間1億円インターネットで販売する製造業など、数々のバーチャルファクトリーを構築、成功に導いている。

セミナーは定員200人、受講料5,000円で申し込み後にチケットを発行する。参加したい人は参加費をそえて燕商工会議所か三条商工会議所へ申し込むか、申し込み後に受講料を振り込む。問い合わせは、燕商工会議所産業振興課(電話:0256-63-4119)へ。

■関連リンク

arrow磨き屋シンジケート