ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
火災発生に備えて消火栓の雪の掘り起こしspacer(2004.1.29)

三条地域消防本部(堀内俊夫消防長)は28日、積雪時の水利確保のため、雪で埋まった消火栓の掘り起こしを行った。

28日行われた三条地域消防本部の消火栓の掘り起こし作業

28日行われた三条地域消防本部の消火栓の掘り起こし作業

水槽を同消防本部職員が4人1組で数班に分かれて出動し、雪に埋もれた市内の1,800カ所余りの消火栓がすぐに使えるように雪を取り除く作業を行った。

赤い消火栓の標識を目印に、場所によっては目標物からの位置を記入したカードと金属探知器を使って消火栓の位置を確認。固く締まった雪はスコップでは歯が立たず、つるはしで割ることも。また、消火栓の上に雪が積み上げられ、2m近くも掘り返さなければならないところもあった。

同本部では毎月、消火栓の手入れを行って機能調査しているが、積雪時は火災が発生してから消火栓を探し、雪を掘っていたのでは、時間がかかるだけ火災の拡大を招くことから、定期的な作業とは別に掘り起こしを行っている。