ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
分水町が燕・吉田合併協議会に参加spacer(2004.2.12)

小林清分水町長から10日に燕市・吉田町合併検討懇談会への参加の申し込みがあったことについて高橋甚一燕市長は12日、快諾したと話した。

小林町長は10日、分水町議会で法定協議会廃止が可決されるとすぐに吉田町を訪問。続いて高橋市長は公務で出掛けていたため、帰りを待って午後4時半に斉藤広吉分水町議会議長とともに市役所を訪れた。

この席上、小林町長は分水町を燕市・吉田町合併検討懇談会に加えてほしいと要望した。高橋市長は「要望はよくわかりました」と受け入れを承諾。「まとめるために譲り合いましょう、が私たちの合併の合言葉」と話したと言う。

燕市・吉田町合併検討懇談会(星野義則会長)は、13日午後3時から吉田町役場で第2回の会合を開き、今回は分水町の小林清町長、斉藤広吉議長、長岡国男合併特別委員長の3人がオブザーバーとして出席する。

懇談会では分水町の参加要請や懇談会の名称変更が議題になりそうだ。分水町の正式な懇談会参加は第3回からの予定で、2月中にできるだけ早く開きたい考えだ。