ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
(有)こなかわの納豆「すずまる」が全国納豆鑑評会で受賞spacer(2004.2.17)

三条市北新保2、(有)こなかわ(粉川隆市社長)の納豆「すずまる」が13日、名古屋市で開かれた第9回全国納豆鑑評会で全国納豆協同組合連合会長賞を受賞した。

第9回全国納豆鑑評会で全国納豆協同組合連合会長賞を受賞した(有)こなかわの納豆「すずまる」

第9回全国納豆鑑評会で全国納豆協同組合連合会長賞を受賞した(有)こなかわの納豆「すずまる」

鑑評会は全国の納豆メーカーが加盟する全国納豆協同組合連合会の主催で毎年、開かれており、今回は124メーカーが出展。色、形、におい、糸引き、味の5項目の評価で最優秀賞の農林水産大臣賞をはじめ、8つの納豆の受賞が決まり、こなかわの「すずまる」はそのうちの全国納豆協同組合連合会長賞に輝いた。

「すずまる」を手に粉川隆市(有)こなかわ社長

「すずまる」を手に粉川隆市(有)こなかわ社長

同社の出展はこれが5回目で、初めての入賞。これまで県内から4社が入賞しているが、今回は県内で唯一の入賞となった。

「すずまる」には北海道産極小大豆「鈴丸」を使う。ふっくらとした感触でくせがなく、豊かな風味とうまみが特徴。発酵が進むと、ほかの納豆よりじゃりじゃりした感じが出やすいため、保存に注意を払い、製造工程でも季節に合わせて管理方法を変えるなど、持ち味を引き出しながら短所を補っている。

同社は主に豆腐を製造しており、納豆の売り上げは全体の1割に満たないが、「自分が食べて、うまくないものは作らない」のがポリシー。粉川社長は「納豆で全国の賞がいただけるなんて考えもしなかった」と受賞を驚きと喜びで受け止めている。

「鈴丸」は1パック90g入りで100円。ただ、学校給食や生協などの団体向けが中心で、小売店での販売は行っていないが、同社へ出向けば個人にも販売してくれる。問い合わせは同社(電話:0256-33-1285、Eメール:info@konakawa.co.jp)へ。

■関連リンク

arrow全納連/全国納豆協同組合連合会公式サイト

arrowamazon.co.jpで「納豆」で検索