ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
三条エコノミークラブがインターネット活用で聴講spacer(2004.2.26)

三条エコノミークラブ(須藤昭会長・113会員)は、25日午後7時から三条商工会議所で2月例会を開き、会員70人が出席して(有)アイサポート=三条市須頃3=の谷春夫社長を講師に「売れない時代に売るヒント」をテーマに講演を聴いた。

25日開かれた三条エコノミークラブの例会

25日開かれた三条エコノミークラブの例会

(有)アイサポートは2002年の設立で、インターネットのサイト企画・構築・それに伴う人材の育成・コンサルティング・ページ管理代行業務を行っている。

講師の谷春夫(有)アイサポート社長

講師の谷春夫(有)アイサポート社長

谷社長は「業種業態が違うから学べないではなく、何を行おうとしているか学び取り自分の会社に当てはめてほしい」と求め、ホームページの力などについて話した。

「新しい売り上げの創造」を目指して同社とともに研究開発に取り組んでいる県央地域の3社の実例をあげ、ホームページ制作のプロセス、インターネット活用による効果や社内の変化、経営者の考え方や業務内容などを具体的に話した。

最後に、小さな会社のIT活用術として誰でもできることは、自社と同じ仕事のホームページをたくさん見て学び、挑戦してほしいとエールを贈った。

■関連リンク

arrow三条エコノミークラブ

arrowアイサポート