ケンオー・ドットコムのロゴ 2月25日は越後つばめの天神講
燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
加茂郵便局で16日までたくみの会絵手紙暑中見舞い展spacer(2004.7.6)

加茂市・加茂郵便局(津端茂局長)は、1日から16日まで同局窓口ロビーで「たくみの会絵手紙暑中見舞い展」を開き、暑中見舞いのはがきやうちわに描いた約100点の絵手紙を展示している。

16日まで加茂郵便局で開かれている、たくみの会絵手紙暑中見舞い展

16日まで加茂郵便局で開かれている、たくみの会絵手紙暑中見舞い展

加茂市内の絵手紙サークルたくみの会(茂野密子代表)の会員28人の作品を展示。スイカ、ビワ、ナス、金魚、風鈴などを涼しげに描いている。うちわに切手を張って投かんされたものなど、実際に暑中見舞いとして届けられた作品もある。

作品は、同郵便局の窓口ロビーに展示してあり、郵便、貯金、保健の窓口の待ち時間に気軽に見ることができる。土、日曜を除く、午前9時から午後7時まで。最終日16日は午後4時まで。

また、同郵便局ではロビーを使って作品を展示してくれるサークルを募集している。担当の総務課では「作品の展示や鑑賞など、気軽に郵便局に足を運んでもらい、たくさんの人に利用してほしい」と呼びかけている。問い合わせは、同郵便局(電話:0256-52-0400)へ。

■関連リンク

arrowamazon.co.jpで「絵手紙」で検索