ケンオー・ドットコムのロゴ 燕三条じばさんお盆フェア2019 - 燕三条地域の地場産センター 燕三条地場産業振興センター
「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
日本金属洋食器工業組合が「洋食器の日」で11日に地場産で即売会spacer(2004.7.9)

日本金属洋食器工業組合(山崎悦次理事長・71組合員)は、同組合が制定した「洋食器の日」の12日を中心に、県央地域地場産業振興センターストックバスターズで即売会を開き、燕市内の小中学校で昼食会も開く。

日本金属洋食器工業組合が燕市内の全児童、生徒に寄付したカレースプーンや「洋食器の日」のPRステッカー

日本金属洋食器工業組合が燕市内の全児童、生徒に寄付したカレースプーンや「洋食器の日」のPRステッカー

県央地域地場産業振興センターの会場では、11日午前10時から午後2時まで洋食器等即売会を開く。組合企業4社が出店し、スプーン、フォーク、ナイフをはじめ、調理器具などを格安で販売する。

買い物をした人には、抽選で100人に「洋食器の日」にちなんで712円の洋食券をプレゼントする。洋食券は11日から31日までの間、同センターのお「レストランメッセピア」と燕三条ワシントンホテル「銀坐」で割引券として使える。

ストックバスターズ=燕市物流センター2=では、10日から19日まで10日間、即売コーナーを設け、ナイフやフォークなど数百種類を主に定価の半額から9割引きで販売する。10円からあり、定価2,000円以上のスプーンが300円、純銀のアクセサリーが800円など掘り出し物も多い。営業は午前10時から午後6時。

昼食会は13日に燕市内の全11小中学校でカレーライス昼食会を開く。昨年と同じく、組合から全児童、生徒と職員合わせて4,454人分のカレースプーンとテーブルマナー冊子、「洋食器の日」のPRステッカーを寄付しており、当日はそのスプーンでカレーを食べる。

燕市が洋食器を手がけて90年近く。「洋食器の燕」として世界にもその名を知られるようになった先人に感謝し、さらにアピールして燕市を洋食器の一大産地の地位を守ろうと昨年、7月12日を「洋食器の日」と制定した。

7月12日にしたのは「ナイフ」の語ろ合わせ。同時に昨年からイベントを行っている。ほかに5日から12日まで、燕市内の金融機関や燕高校、燕工業高校に同組合が数年前、産学官共同で開発した高度デザインによる金属洋食器を展示、「洋食器の日」をPRしている。

■関連リンク

arrow日本金属洋食器工業組合のホームページ

arrowamazon.co.jpで「洋食器」で検索