ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
燕市長選、市議補欠選の期日前投票は1,249人spacer(2004.9.5)

燕市長選挙と燕市議会議員補欠選挙の期日前投票が4日午後8時で締め切られ、告示の翌日8月30日からの6日間で1,249人が投票した。

481人が訪れた4日の燕市の期日前投票所

481人が訪れた4日の燕市の期日前投票所

燕市長選の期日前投票は今回が初めて。6日間とも午前8時半から午後8時まで市役所で行われ、市長選に1,249人、市議補欠選挙には1,247人が投票した。燕市の選挙人名簿登録者数は9月4日現在で男17,469人、女18,200人の計35,669人。

燕市長選は史上最低の投票率、57.03%だった昨年12月の出直し市長選挙の不在者投票では、告示日を含めた7日間で1,086人が投票。今回は期間が1日少ないが前回を153人上回った。

期日前投票最終日の4日も朝から親子や夫婦連れなど481人が訪れ、前回の最終日396人を85人上回った。

投票日の5日は、市内22カ所の投票所で午前7時から8時まで、市長選挙は記号式、市議選挙は記名式で投票が行われている。

いずれも即日開票で、午後9時から燕市民体育館で開票。市長選は午後10時に1回目の中間発表を行い、10時半に2回目を行うが、燕市選挙管理委員会では、10時半ころには確定を出したいとしている。市議選は市長選が確定したあと午後11時に1回目の中間発表をする。