ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
12日に燕・吉田・分水合併協が合併フォーラム開催spacer(2004.9.8)

燕・吉田・分水合併推進協議会(会長・高橋甚一燕市長)は、12日午後6時半から燕市文化会館で合併フォーラムを開き、基調講演とパネルディスカッションを行って合併を進める3市町の住民から合併に対する認識を深めてもらう。

基調講演講師のPHP総合研究所地域政策研究部・荒田英知研究部長

基調講演講師のPHP総合研究所地域政策研究部・荒田英知研究部長

午後6時40分から基調講演を行い、PHP総合研究所地域政策研究部の荒田英知研究部長を講師に「みんなで考える、これからのまちづくり」をテーマに聴く。

8時からパネルディスカッションで、椎谷福男新潟経営大学教授をコーディネーターに、高橋燕市長と関係3市町の住民代表、相場紀一さん(燕)、北村啓一さん(吉田)、小林博行さん(分水)の4人をパネリストに「地域の将来像を語る」をテーマに討論し、午後9時に終わる。

入場は無料、手話通訳も行うので、大勢の参加を呼びかけている。問い合わせは、燕・吉田・分水合併推進協議会(電話:0256-63-4187)へ。基調講演の講師、荒田研究部長のプロフィールは次の通り。

【PHP総合研究所地域政策研究部・荒田英知研究部長】

1962年福岡県生まれ、鹿児島大学法学部哲学科卒業。1985年PHP総合研究所入所、87年から松下幸之助が同研究所内に設立した新政策提言機構「世界を考える京都座会の事務局に勤務し、各種研究プロジェクトのコーディネーターを務める。禁煙は全国各地の地域連携や広域行政、市町村合併などを研究・実地調査を行っている。

■関連リンク

arrow燕・吉田・分水合併推進協議会

arrowamazon.co.jpで「荒田英知」で検索