ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
レクルート友遊が10月6日に高齢者向けレクリエーション講習会spacer(2004.9.9)

三条市内でレクリエーションを企画、指導するサークル、レクルート友遊(田巻巨介会長)は、10月6日午後7時から三条市農業体験交流センターで高齢者向けレクリエーション講習会を開くので、受講者を募集している。

高齢者向けレクリーエーション講習会のちらしを手に受講を呼びかけるレクルート友遊の近藤さん

高齢者向けレクリーエーション講習会のちらしを手に受講を呼びかけるレクルート友遊の近藤さん

講師は(社)新潟県レクリエーション協会理事で北陸学園長岡中央看護学校非常勤講師も勤めるレクリエーションコーディネータの小林秀夫さん=長岡市=。高齢者に対するレク素材の提供方法、対象に合わせた素材のアレンジについて指導し、2時間で終わる。

主催のレクルート友遊は、20年ほど前に発足した大崎レクリエーションサークルが前身で、三条市内が中心の20代から50代の会員10人からなる。

三条市大崎公民館を拠点に主に子ども向けのレクリエーションを企画、指導している。一般向けのレクダンス講習会を開いたことはあるが、高齢者化社会のニーズの高まりから、高齢者に対してレクリーエーションを行う人の養成、レベルアップを図ろうと初めて高齢者にポイントをしぼって開く。

会員の近藤美知恵さんは、自分たちが受けたいという気持ちもって計画したと話しており、お年寄りとかかわる仕事に就いている人や興味のある人に参加を呼びかけている。また、同サークルの会員も合わせて募集している。

講習会は定員は25人ていどで参加費は資料、保険料を含めて500円で、受講には内ばきを持参する。受講したい人は30日までにレクルート友遊・近藤さん(ファクシミリ:0256-64-4760)か、三条市大崎公民館(電話:0256-38-2175、FAX:0256-38-0435)へ申し込む。

■関連リンク

arrowamazon.co.jpで「レクリエーション」で検索