ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
冬鳥越スキーガーデンのバラ園で秋とともにバラが開花spacer(2004.10.9)

126種、2,549本ものバラが植えられた加茂市・冬鳥越スキーガーデンでのバラ園では、初秋とともに次々と開花し、来園者の目を楽しませている。

秋ととともに開花が進む冬鳥越スキーガーデンのバラ園

秋ととともに開花が進む冬鳥越スキーガーデンのバラ園

バラは一昨年秋に植栽したもので、9月末ころから咲き始めた。赤、ピンク、紫、黄、白と、色とりどりの花で園内を彩る。

愛子さまの誕生にちなんだ「プリンセスアイコ」

愛子さまの誕生にちなんだ「プリンセスアイコ」

バラの系統は四季咲大輪、四季咲中輪、アンティーク、ミニ、つるバラ、修景用バラがある。敬宮愛子内親王殿下にちなんだ「プリンセスアイコ」をはじめ皇室にゆかりのバラもあり、それぞれに品種名を書いた名札をつけてある。

バラ園を管理する人の話では、今夏の猛暑と多湿の影響か、花の時期が早々に終わったり、花が開かないつぼみもあったりして、春に比べると花の数が少ないという。10月中旬をピークに下旬ころまで楽しめそうだ。

開園は午前8時半から午後5時まで、入園無料。問い合わせは冬鳥越スキーガーデン(電話:0256-53-6020)へ。

■関連リンク

arrow加茂市公式ホームページ

arrowamazon.co.jpで「バラ」で検索