ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
新潟経営大が第2回留学生日本語スピーチコンテストの出場者募集spacer(2004.10.14)

加茂市希望ヶ丘、新潟経営大学(蛯名保彦学長)は、23日午後1時から同大学で第2回留学生日本語スピーチコンテストを行うので、出場する留学生を募集とともにコンテストの来場を呼びかけている。

昨年の留学生日本語スピーチコンテストの様子

昨年の留学生日本語スピーチコンテストの様子

昨年に続いて行うもので、留学生の日本語学習意欲を高め、大学を超えた友好交流の場を提供するのが目的。さらに、審査員に地元企業家にも加わってもらい、日本語能力を競うだけでなく、国際ビジネスパーソンとして将来、新潟に貢献できる人材の発掘も目指している。

コンテストのサブタイトルは「日本と世界をジョイントしてくれる21世紀の国際人を発掘するために」で、スピーチのテーマは「私が発見した私の日本」。

応募資格は県内に住み、県内の大学に在籍する外国人留学生。学生と大学院生の2部門あり、各賞受賞者には賞状と副賞と記念品を贈る。副賞は大賞1人に3万円、優秀賞1人に1万円。出場したい人は20日までに同大学(電話:0256-53-3000)へ申し込む。応募者は順に書類審査して定員で締め切る。

同大学では、地域の企業が国際市場に懸命なアプローチを図る今、県内の大学で勉強している留学生こそ地域の企業と国際市場を結びつけてくれる重要な人的資源と考えている。

コンテスト当日は、有能な留学生を探す企業や海外進出を考える企業の人にも、聴講を呼びかけている。入場無料。

■関連リンク

arrow新潟経営大学

arrowamazon.co.jpで「スピーチ」で検索