ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
23日朝、燕市新生町1で自損事故による車両火災spacer(2004.11.23)

23日午前7時10分ころ、燕市新生町1地内で交通事故による車両火災があり、7時33分に火は消えた。

車両火災のあった現場、事故を起こした車は写真手前から奥に進行中に左の電柱にぶつかり、右の垣根の手前で止まった。

車両火災のあった現場、事故を起こした車は写真手前から奥に進行中に左の電柱にぶつかり、右の垣根の手前で止まった。

20歳代の男性が運転する普通乗用車の単独事故で、車は小中川郵便局そばの電柱2本にぶつかるなどして停車したあと、エンジンルームが燃えた。男性は意識もはっきりしていて、切り傷や打撲などの軽いけがで病院に運ばれた。

根元から折れた電柱の応急処置

根元から折れた電柱の応急処置

この事故で2本の電柱が折れた。カーブミラーのついた電話柱は倒れ、もう1本の電気柱は根元から折れたものの電線に支えられて倒れることはなかった。

電気工事業者が折れた電気柱の下に高さ10cmほどの台を入れ、電気柱の根元から1m50cm余りの支えを立てるなどの応急処置を行った。