ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
spacer spacer
spacer
spacer
三条市嵐南公民館で小学生向け国際理解講座「中国の正月・ゲーム」spacer(2005.1.7)

三条市嵐南公民館では、7日午後1時半から小学生向けの国際理解講座「中国の正月・ゲーム」を開き、三条市の国際交流員の中国人、チャン・テッカさんを講師にゲームやクイズを行った。

7日、三条市嵐南公民館で開かれた小学生向けの国際理解講座で講師のチャン・テッカさんと参加した子どもたち

7日、三条市嵐南公民館で開かれた小学生向けの国際理解講座で講師のチャン・テッカさんと参加した子どもたち

幼児から小学校低学年の9人が参加。ルドッフ競争、冬の単語ゲーム、ボードゲームなどのゲームで遊び、カナダ出身で台湾で暮らしたこともあるテッカさんから中国の正月や海外の話を聞いた。

ボードゲームでは、日本のすごろくのように、さいころを振って出た目の数だけ進み、止まった場所にあるクイズに答えた。

クイズは国際的な内容。アメリカに消雪パイプがあるかというクイズに子どもたちは「知ってる!消雪パイプは新潟だけなんだよ」。カナダには雪かきをしなければならない法律があるかというクイズでは、除雪しない家の雪でけがをしたら訴えられる法律があるという答えに「え〜、やだ〜!」と熱中していた。

1時間半の講座はあっという間で、子どもたちは「今度、いつやるの?」と名残惜しそうだった。

同公民館は昨年、夏休みに同講座を開く計画だったが、7・13水害で中止し、あらためて冬休みに2回開いた。

テッカさんは、要望があれば市内の保育所や小中学校、PTAの集まりなど少人数でも出前講座に出向く。カナダの紹介やカンフー講座、簡単中国語会話などができるので、気軽な相談を呼びかけている。問い合わせは三条市地域振興課(電話:0256-34-5511・内線314)へ。