ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


13日にコカリナ演奏の7・13水害メモリアルコンサート(2005.7.9)

取材依頼・情報提供はこちら

7・13水害フォーラム実行委員会(今井良平代表・12人)は水害から丸一年になる13日、午後7時から三条市総合福祉センターで「7・13水害メモリアルコンサート」を開き、水害で失われた多くの命を追悼し、コカリナ奏者、黒坂黒太郎さんの演奏を聴くので、大勢の参加を呼びかけている。

一昨年1月に燕市児童研修館で開かれたコカリナ講座でコカリナを演奏する黒坂さん

一昨年1月に燕市児童研修館で開かれたコカリナ講座でコカリナを演奏する黒坂さん

黒坂さんは1949年長野県上田市生まれのシンガー・ソングライターで、95年にコカリナに出会った。コカリナは木製のオカリナで、その発祥の地、ハンガリーでコカリナの作り方を学び、日本で楽器として精度の高いものに完成させた。

長野オリンピックで伐採された木からコカリナを製作、小学校に贈ったのをきっかけに各地でコカリナ合奏団が生まれ、黒坂さんもコカリナ奏者として活躍。阪神・淡路大震災や中越地震の被災地でもコンサートを行っている。

メモリアルコンサートでは、黒坂さんの妻、矢口周美(やぐち・かねみ)さんもボーカルで参加。やさしい音色のコカリナと歌を1時間半たっぷり楽しんでもらう。

コンサートは入場無料だが、三条市内9カ所で配布している整理券が必要。配付場所は次の通り。

▲総合福祉センター▲中央公民館▲嵐南公民館▲栄公民館▲下田公民館▲体育文化センター▲勤労青少年ホーム(ソレイユ三条)▲三条おやこ劇場▲丸井今井邸▲NPO地域たすけあいネットワーク▲エコロジーショップみずすまし