ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


「燕楽水辺の巻」の中ノ口川の舟下りに300人が参加(2005.8.28)

取材依頼・情報提供はこちら

燕市と大曲河川公園ファンクラブは27日、燕市大曲河川公園で中ノ口川燕市水辺の祭典「燕楽(えんらく)水辺の巻」を開き、手こぎボートなどで中ノ口川の舟下りを行い、約300人の市民らが参加して、ほとんど初めて見る川からの燕市の景色を楽しんだ。

27日行われた中ノ口川燕市水辺の祭典「燕楽(えんらく)水辺の巻」で中ノ口川で川下り

27日行われた中ノ口川燕市水辺の祭典「燕楽水辺の巻」で中ノ口川で川下り

ことし4月にオープンした同公園や川に親しんでもらおうと初めて開いたもので、同公園から燕橋下流の市営駐車場前まで約1キロを10人乗りの手こぎボートやカヌーで川下りを体験してもらった。

ボートから見上げる燕橋

ボートから見上げる燕橋

公園の受け付けには、家族連れなどが途切れなく訪れ、ライフジャケットを着てボートに乗り込み、川下りへ出発。NPO法人新潟水辺の会がボートとメンバー21人を提供し、ボートに同乗して参加者をエスコートした。

川の水は濁り、水が深く、川幅の広い中ノ口川に浮かぶボートは少々、頼りなさそう。しかし、ボートに乗り込んでしまえば、恐る恐る乗り込む人もいたが、慣れるのに時間はかからず、3回、乗船する子どももいた。

川面から見上げる川岸や青空に浮かぶ雲。そして燕市のシンボル、水道の塔を眺め、燕橋の下をくぐりと、慣れ親しんだ風景がまったく違って見え、まさに体験したことのない視点。サギのふん害で悪名高い?中州にも、「サギがいっぱいいるて、ほら巣があるて!」と間近で見るサギの群れに、おとなも子どもも一緒になって感激していた。

燕市の祖母と一緒に参加した岩室小学校4年生高島健資くんは、「いつも見ている町を下から見ているので、すごかった。道路からは見えなかったのが見えた」とはしゃいでいた。