ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


13日に潟東ゆう学館で懐かしの70年代フォークのコンサート(2005.11.10)

取材依頼・情報提供はこちら

県内の10グループが1970年代ころのフォークソングを演奏する「なつかしい歌が聞こえるコンサート in 潟東 2005」が、13日午後2時から旧潟東村の潟東ゆう学館=新潟市三方=で開かれる。

「なつかしい歌が聞こえるコンサート in 潟東 2005」を主催する実行委員会の吉田代表が参加するバンド「orange」

「なつかしい歌が聞こえるコンサート in 潟東 2005」を主催する実行委員会の吉田代表が参加するバンド「orange」

旧加治川村から燕市まで県内の40歳以上が中心の10グループが出演。各グループ20分の持ち時間で、吉田拓郎やかぐや姫、井上陽水などの一世を風靡(ふうび)したフォークの代表曲を演奏する。

午後4時ころには特別参加の「ポリアフ会」のフラダンスの披露もあり、5時半に終わる。入場料は無料だが、中越地震の復興協力金として300円の協力を求める。

コンサートは、旧潟東村の有志10人でつくる実行委員会が主催。実行委員会の吉田光幸代表が参加するバンド「orange」は、昨年5月に新潟市で開かれた40歳以上限定のフォークコンサート「なつかしい歌が聞こえるコンサート」に出演した。

中学生のころにレコードがすり切れるまで聴いたフォークソングに、出演者も観客も一体になって盛り上がった。その感動を地元でもと賛同者を募り、昨年12月に第1回のコンサートを開き、今回が2回目になる。

昨年は約90人が来場し、会場の潟東ゆう学館は満員に。同実行委員会では「30年前にタイムスリップするようなひとときを」と来場を呼びかけている。出演バンドは出演順で次の通り。

▲orange▲竹内広幸▲side by side ▲LILAC▲川村芳郎▲kazmin'.com▲ポリアフ会▲スプリングライン▲J-Band▲ちまき&ささだんご▲トリプルオー