ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


20日まで燕市役所玄関天井のアスベスト除去工事(2006.2.10)

取材依頼・情報提供はこちら

燕市では、8日から20日まで市役所本館の正面玄関とそれに続く風除室の天井のアスベスト除去工事を行っている。

燕市役所正面玄関を閉め切って行われているアスベストの除去工事

燕市役所正面玄関を閉め切って行われているアスベストの除去工事

正面玄関をドアを閉め、屋内側はパネルなどを設置して完全封鎖。石綿含有物の除去作業自体は休日を利用して1、2日で終わるが、その後にあらためて調査を行うため、13日の工期を要する。

工事が終わるまで正面玄関を利用できないので、それまでの間、市役所利用者にはほかの出入り口を利用してもらう。

市は昨年、市内公共施設のアスベストの使用を調査し、使用が確認された施設は緊急性の高い順に除去や囲い込みを進めている。

市役所では、本館の市民課と健康福祉課前の通路天井、階段の天井、正面玄関と正面玄関前の風除室の天井、新館地下の機械室にアスベストが使われている。

いずれもアスベスト飛散など身体への危険はないという調査結果を受けているが、人の出入りする場所はアスベスト対策を講じる。すでに1月中の休日に階段天井と市民課前の通路天井の囲い込み作業を行っており、今後、順に作業を進めてゆく。