ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


12日の三条市は真冬日同然の厳寒、積雪は29センチに戻す(2006.2.13)

取材依頼・情報提供はこちら

12日の三条市は、前夜から明け方まで雪が降り続き、日中は晴れたり雪が降ったりで積雪は29センチに。気温も真冬日同然で、厳しい冷え込みだった。

12日午後、三条市下田地区、庭月の漢学の里付近の一面の雪

12日午後、三条市下田地区、庭月の漢学の里付近の一面の雪

三条市消防本部の午後5時までの毎正時観測では、積雪は前日11日に10センチを切り、午後7時に8センチまで減ったが、夜からの雪で再び増えた。

12日午前1時に20センチを超える21センチ、4時の28センチでいったん止まり、10時に最高の積雪29センチに達した。午後5時は25センチまで減った。

気温は、午前4時の−2.6度が最低で、最高は午後5時の0.0度。朝から北西の風が強く、瞬間最大風速は15.5メートルを記録した。

この雪で市街地も一面の銀世界に逆戻り。スノーダンプやスコップを手に雪かきする人の姿もあり、日中は日が差したり、地吹雪になったりとくるくる天気は変わり、下田地区の山手では雪下ろしする家もあった。