ケンオー・ドットコムのロゴ 2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


自然界は晩春、草笛のスズメノテッポウが穂を伸ばす(2006.5.22)

取材依頼・情報提供はこちら

暦のうえでは、とっくに「立夏」を過ぎたが、自然界は晩春の装い。あぜ道などでは、いたるところで穂を伸ばしたスズメノテッポウを見つけることができる。

スズメノテッポウ(燕市・大曲河川公園)

スズメノテッポウ(燕市・大曲河川公園)

草丈は20センチから40センチ、棒状に突っ立ち、てっぺんに長さ数センチの穂がつく。真っ直ぐな穂の形からスズメノテッポウと名付けられたといわれる。

シャスタデージー?マーガレット?’

シャスタデージー?マーガレット?

穂には、粉をまぶしたように黄色の葯(やく)が出ている。スズメノテッポウに似たセトガヤの葯は白いことから両者を見分けることができる。

名前は知らなくても、草笛として知る人も多いだろう葉鞘に沿わせて葉身を根本から裏側へ折り曲げると、薄い膜状の葉耳が突き出る。ここを口に含んで吹くと、ピーッという高い音を鳴らすことができる。

また、見分けるのが難しいが、シャスタデージーか、あるいはマーガレットか、花びらが白く、中心が黄色の花も見られるようになっている。