ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


分水おいらん道中写真コンテストの入賞、入選決まる(2006.6.9)

取材依頼・情報提供はこちら

燕市分水地区観光協会(田中公一会長)は8日、燕市分水公民館で平成18年度「分水おいらん道中写真コンテスト」の審査会を開き、最優秀賞には田中憲一さん=柏崎市=の「桜太夫」を決めた。

最優秀賞の田中憲一さんの「桜太夫」

最優秀賞の田中憲一さんの「桜太夫」

分水のおいらん道中をテーマに一昨年から毎年、開いている写真コンテスト。ことしは県内外から89人、210点の応募があった。昨年より10人、34点多く、県外からの応募が3割を占めた。

審査は田中会長を委員長に、分水地区観光協会専門員3人と特別審査委員に新潟県写真家協会会員の相田諒二さんの計5人で行い、最優秀賞1点、優秀賞3点、入選10点を決めた。

日程は決まっていないが、作品は道の駅国上内のふれあいパーク久賀美や市内施設で巡回展示する。入賞、入選作品は次の通り。

最優秀賞 キャプション 桜太夫 田中憲一(柏崎市)
優秀賞 艶やかな後ろ姿 富永儀俊(佐渡市)
おいらん桜太夫 丸山春雄(燕市)
凛として 関根聡(三条市)
入選
道中 石倉篤(栃木県足利市)
おいらん道中 樺沢武夫(埼玉県川口市)
信濃太夫 松村武実(群馬県前橋市)
みつめて 和田彰(埼玉県本庄市)
出番前之 工藤恒子(山形県山形市)
はにかみ 田中二男(山形県山形市)
分水おいらん 佐藤孝雄(岩船郡神林村)
梨帆ちゃん 田中政男(燕市)
桜太夫 守橋賢(新潟市)
ボディガード 広川信俊(長岡市)