ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
8/11-16 道の駅「燕三条地場産センター」燕三条じばさん お盆フェア 2018
公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「たんぽぽ」会員募集中!10月31日までの入会で紹介者と入会者にジェフグルメカード500円を進呈!
新潟・三条の酒「福顔(ふくがお)」
8/10まで「うんめもんフェアー」道の駅 漢学の里しただ 8/1-10盆花フェアー開催
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


燕市と三国コカ・コーラボトリング(株)新潟支社が災害時の救援物資提供などで協定締結(2006.7.12)

取材依頼・情報提供はこちら

燕市と三国コカ・コーラボトリング(株)新潟支社(岡芹泰治支社長)は12日、「災害時における救援物資の提供に関する協定」を締結。災害発生時に燕市はメッセージボード付きの同社の地域貢献型自動販売機で情報を発信でき、さらに、同支社が同自販機の在庫を無償提供し、飲料水を優先的に供給することになった。

「災害時における救援物資の提供に関する協定」を締結、調印書にサインして握手する三国コカ・コーラボトリング(株)新潟支社・岡芹社長(左)と小林燕市長(右)

「災害時における救援物資の提供に関する協定」を締結、調印書にサインして握手する三国コカ・コーラボトリング(株)新潟支社・岡芹社長(左)と小林燕市長(右)

午後3時半に三国コカ・コーラボトリング新潟支社の岡芹支社長が市役所吉田庁舎を訪れ、小林清燕市長とともに協定書を確認、調印した。

協定は燕市内で震度5弱以上の地震または水害などにより災害が発生、または発生のおそれがある場合を想定。燕市から同社に救援物資の要請を受けると、同社の地域貢献型自動販売機の機内在庫の無償提供や飲料水の優先的な安定供給を行う。

メッセージボード付きの地域貢献型自動販売機は、上部に電光掲示板のメッセージボードがある。ふだんは時事ニュースなどを流しているが、市の端末からも文字入力ができ、災害時には避難情報などを表示して市民に情報提供できる。同社は燕市内には地域貢献型自動販売機を設置していないが、25日ころに燕庁舎内に初めて1台を設置する。

同社は地域貢献の一環として、全国の自治体と同様の協定締結を進めている。昨年4月にも隣接する三条市と協定を結んでおり、県内では燕市で9カ所目。また、燕市にとっては民間企業と災害時の協定を結ぶのは、これが初めて。