ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


旧3市町を統合した燕市交通指導隊が初めて迎える新年で出陣式 (2007.1.13)

取材依頼・情報提供はこちら

(財)燕市交通安全協会(柴山富栄委会長)は13日、燕市吉田産業会館で交通指導隊出陣式を行った。旧3市町の交通指導隊員を統合する形で昨年6月に発足した燕市交通指導隊(深沢サチ子隊長・59人)は、新年を迎えて「安全で安心できる地域社会」の実現に向けて活躍を誓った。

13日行われた燕市交通安全協会の交通指導隊出陣式

13日行われた燕市交通安全協会の交通指導隊出陣式

燕市交通指導隊は、燕市の合併に伴って旧3市町ごとにあった交通指導隊をいったん解消し、燕市交通安全協会の指導隊一本化して発足。それから初めて新年のスタートで、隊員39人が参加し、新調したそろいの制服を着て整列した。

柴山燕市交通安全協会会長は、「指導隊ここにありと存在感を示し、交通安全をアピールしてほしい」と隊員を激励した。

深沢隊長は宣誓で、高齢者の死亡事故、子どもの事故、飲酒事故の防止を重点に活動し、「命の大切さ、交通事故の悲惨さを広く市民に訴え、認識させるとともに、理解を得ながら八万余市民の奉仕者としての自覚の下、微力ながら全力を出して頑張ります」と誓った。